グリッヂはテキストエディターから作れる

12/8
毎度、光の速さでこんばんわ!ツモマー(@mah_tsumo)です!

グリッヂってかっこいいですよねー!!去年頃からまた流行りだした手法の一つで、サイバーパンク感を出したり静的なのに静と動をイメージできるような味がある表現ができたり、クラブシーンのデザインとマッチしやすいものになっています。

作り方としてはネットにたくさん落ちていますが、今回私がよくやってるお遊びのグリッヂを紹介するログを残したいと思います。

グリッヂってなに?

グリッヂ
故障や誤動作という意味の言葉で、電気的にはひげのようなパルス、オーディオ機器的に言えば、「ブッ」や「チリチリ」などのノイズ音を指す。例えば機器のスイッチやボリュームなどが劣化した際に発生する音である。 通常グリッチは望まれないものであるが、音楽のジャンルによっては逆に音の素材として利用される場合もある。 音素材としてのグリッチ音は「ブチッ」と言うような音が多いが、他にも「機械が壊れました」的な音全般の様々なバリエーションがある。

私世代のかたはイメージつくかもしれませんが、ブラウン管でテレビゲームをしてると画面上にノイズが広がり全く操作できないバグと呼ばれる現象に出会ったことがあります。

再現をしろと言われても一つとして同じグリッヂの状態にすることはほぼ不可能です。アナログ世界ではグリッヂ表現はランダムで視覚化されますが、Photoshopなどのツールを使うとそれに近いものが再現可能となり汎用性も保ちつつ表現の幅を広げることができます。

しかし、私が目指してるのはバグなんです(何言ってるんだろう)。強制的に視覚化されたものに負荷を加えることで発生するグリッヂことが真のグリッヂなんだじゃないかと。

そこで編み出しのはjpgデータを文字列に直してから改変するという方法です。そこで必要なのがテキストエディタです。コーディングする人はわかると思いますが、私はSublime Test 2を使って行います。

グリッヂしてみよう

まずはグリッヂするjpgファイルを選びます。他の形式だとうまくいかない可能性がありますのでそこはもう少し検証します。

今回はこちらの写真を使います。

それではSublime Text 2で読み込んでみましょう。

このような文字列が出てきます。
ちなみに、Sublime Text3でやると普通に画像プレビューになるので2の方を使ってください。

そのあとは文字列は消すもよし!コピペするのも良し!色々試してみましょう。

そしていい感じになったら保存。

ファイルをプレビューするとこんな感じになりました。

これは強制的不可のバグに近いので汎用的にイメージした表現ができることはなく、ランダムでの表現になってしまいます。

もしこの辺に詳しい方がいましたら教えてください。

終わりに

グリッヂといったらやはりブラウン管をバッコーンと殴って作りたいもんですね。今の時代グリッヂについて研究している人はどこにいるんだろうか。

今回の手法はテキストエディタと写真があれば誰でもできるので皆さんもでせグリッヂの世界に飛び込んでください。

それではnote酒場で逢いましょう

- END -

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

tsumomah

アドベントカレンダー2018

2018年に自分ログを残しておこうと始めた1人アドベントカレンダー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。