#103  都市型遊牧民は今日ぞ今日ぞ、街を闊歩す

散歩をすることは、歩みを丹念に重ねていくことだ。足元などは見ずに、進む方へ、進む方へ。

目につくものがある。あれが声のする方か、あれがどこか似つかわしいものか。

昨日みた景色か。今日ぞみた景色か。歩くたびに重ねられていくものは違う色合いを自らにみせるようだ。

都市を遊牧せよ。民は民とて、身体の傾くまでに倒れつづけるのみである。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしい!!!
3

もりぞー

もりぞー生活 #2

もりぞーです。ときおりかきつけています。(2018年1月〜)

コメント2件

はじめまして、久保田といいます。なんでもない日々の、各人による、各視点、各撮影位置、それこそが、日々を暮らすとはなにか、の答えたるものであるようにおもいます。SUSONOの活躍、楽しみにしてますっ!😬
>久保田さん

コメントありがとうございます!(それにしてもコメント力が高い…!!)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。