岡田 悠

旅行記やエッセイを執筆。普段は会社員をしながら、旅に出て有給を使い果たすのが得意です。アイコンには間違いが一箇所あります。cakesで連載はじめました。https://cakes.mu/series/4317
固定されたノート

経済制裁下のイランに行ったら色々すごかった

イランに行った。アメリカから経済制裁を受けている話題の国だ。最近も原油に関する制裁第2弾が始まったり、制裁に違反したとしてファーウェイのCFOが逮捕されたことが大きく報じられた。

イランはトランプ政権からとにかく嫌われており、イランへの渡航履歴があるだけでアメリカ入国が面倒になる。具体的には滞在期間に関わらずビザが必須になるので、ちょっとハワイへ...というだけでビザを求められたり、あるいはFB

もっとみる

あの日の焼きそばと「PV=C/(r-g)」

投資銀行の勤務時間は9時5時で、これは朝9時から朝5時の意味である。終電を見送りながら晩御飯を食べ、始発と競争する毎日だった。帰宅してシャワーを浴びたらスーツを着て、そのまま玄関で寝た。

僕がそんな世界に入ったのは、大学を2留したからだ。それでも受け入れてくれる会社を探していた。面接ではたまたま前日に観たニュースについて聞かれ、僕はまるでイタコのようにニュースキャスターの口ぶりを真似した。そのま

もっとみる

【続編】寿司クーポンの3年間について本物の担当者に真実を聞いた

先日、noteで記事を書いた。

近所の寿司屋「魚がし日本一」のLINEクーポンを3年間記録するという内容で、お陰様で多くの方々に読んで頂き、オモコロ杯という記事コンテストでも優勝してしまった。全ては寿司の力であり、僕は寿司に生かされている。

様々な反響があった中で、特に驚いたのは魚がし日本一の公式アカウントから連絡がきて、

お礼として「食べ放題」の特別クーポンを頂いてしまったことだ。

元記

もっとみる

近所の寿司屋のクーポンを記録し続けて3年が経った

寿司が好きだ。そもそも白米がうまいし、おまけに刺身は超うまい。それを重ねるなんて、個性が衝突しておかしくなりそうだ。でもメキメキうまいんだ。だから寿司はすごい。寿司 is King.

寿司を愛するから寿司屋にはしょっちゅう訪れるし、なんならこの記事も寿司屋で書いてる。
特に会社の近くに「魚がし日本一」、通称「魚がし」というチェーン店があって、調子の良い時は昼と夜に行く。手頃な価格でうまい寿司が

もっとみる

人生初の団体ツアーに参加して覗いた深淵

僕は普段よく分からん国に一人旅をしては騙されて帰国するのだが、先日、人生初の団体旅行に参加した。両親と台湾行きのツアーに申し込んだのだ。旅のあり方が多様化する昨今、伝統スタイルの団体ツアーで抑えるべき5つのポイントを紹介したい。

ポイントその1. 青汁が配られる

僕も知らなかったのだが、ツアーというのは集合するとまず青汁が配布される。基本事項なので覚えておこう。初心者の僕はいきなりの洗礼に戸惑

もっとみる