iDEACLOUD Design work vol.4「レスポンシブデザイン」

アイデアクラウド デザイナー神戸です。

連載企画として、アイデアクラウドのデザイン業務についてご紹介していこうと思います。今回は「レスポンシブデザイン」です。

以前の記事、「iDEACLOUD Design work vol.2「スマートフォンデザイン」」でも書いたのですが、今やレスポンシブデザインが当たり前の時代。スマートフォンを使う人が増え、若い世代だけでなく私達の親世代も、カメラ、メール、インターネットまで、さくさくとスマートフォンを使いこなししている姿を見ると、アイデアクラウドが創業してから8年の間の、デジタル市場の移り変わりのスピード感が早すぎる・・と強く感じます。

PCとSPを別設計で作成していたころの作業量と比べると、レスポンシブになったことで時間が短縮され、スマートに作業を進められる機会が増えました。ただその分、PCとSPのレイアウトの、レスポンシブバランスを頭で考えながら作る必要が増えました。

アイデアクラウドでは、時に、PC設計ベースだけどスマートフォンでも閲覧できる、PC/SP共用のサイトを作ったりもしています。クライアントの要望に合わせて、媒体のコンセプトに合わせ、さまざまなことが絡み会い、デザインを進めています。

今後webデザインはどんな進化を遂げるのか・・・流れに置いていかれないように、日々新しいことを取り入れ、自身もステップアップしていきたいと思います!

----------

現在、名古屋では、デザイナー・プログラマーを、東京ではエンジニアを募集中。名古屋でクリエイティブに働いてみたい!そんな想いがある方はぜひ。https://ideacloud.co.jp/rc_index.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

アイデアクラウド

名古屋の制作会社・株式会社アイデアクラウド。WEB制作だけでなく、ソーシャルメディア戦略、デジタルサイネージ、AR/VR/MR、プロジェクションマッピングなど、PR、マーケティングの領域まで戦略的にご提案する会社です。https://ideacloud.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。