キム・ギニョン実写「キムギラ」制作プロジェクト

◯告知動画 https://youtu.be/IHHwPZKypac

◯polcaリンク https://polca.jp/projects/d1Q6n8YwCBn

◯概要
障がい、宗教、全ての性病!
過激で重めの題材を、ライトにエッチにテンポ良く描く漫画家、キム・ギニョン。
彼の処女作として、コミックシティ東京にて販売された同人誌「キムギラ1」と、その他の過去作の映画化権をいただき、自主で映像化します。
キム・ギニョン氏のより広い一般化と、新しい表現の形を求め、2020年を目処に、小さい劇場での公開・流通するDVD化を目指します(不可能だった場合は自主上映・個人販売になります)。
現在15分尺程度の素材を撮影しており、今後70~90分尺程度になるよう、2019年より追加撮影します。長尺のまとまったストーリーではなく、映画「ナイスの森」(2005)のような短編集となります。

◯原作者 キム・ギニョンとは?
Twitterにて新作を発表する度に大バズりする、孤高のギャグ漫画家。
そして、IPPONグランプリで松本人志にネタを読まれた事もある、ネタツイートの草分け的存在。
更に、精神病院に入院したりNPO法人に頼ったライフスタイルといった日常生活までもが熱狂的に支持される、20歳のアウトサイダー。
(Twitterアカウント @kimginyon @toilet_fight @umarenai)

◯キム・ギニョンよりコメント
原作漫画を描きましたキム・ギニョンです
映像化して頂く事になった時も驚きましたが、一番驚いたのは「児童虐待」の父親役の方の容姿の気味悪さが原作を超えてきた事です。
本作のテスト試写の映像が定期的に送られてきて、観たのですが、自分で原作を書いたにも関わらず「気持ち悪すぎる」という感想を禁じ得ませんでした。
ぜひ本作をよろしくお願いいたします。

◯監督・責任者
土井 省吾
フリーディレクター。高一の頃より自主制作開始。05年度東放学園卒業の同級生で映画製作グループイヌガイを結成。
インディーズムービーフェスティバル入選、水戸短編映像祭入選、東京神田ファンタスティック映画祭2018入選、うんこ映画祭2018大阪グランプリ。
近作・「トイレの神様・新約」 https://youtu.be/HIUO49ezUdk

◯資金の使い道
クオリティを上げるための「スタジオ代」として、お力を貸していただければと思います。

◯目標 300,000円

◯リターンの内容(noteではなくpolcaの方のご支援になります)
1,000円
撮影済みの短編動画が見られるURLを、支援者様限定でpolcaに表示(2019年1月より順次、YouTubeで限定公開予定、仮編集の可能性あり)。
撮影済みの短編のコンテのデータのURLをpolcaに表示。

◯polcaリンク https://polca.jp/projects/d1Q6n8YwCBn

◯連絡先 inugaijp@yahoo.co.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

inugaidoi

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。