さよならボンウィーク。

というわけでボンウィークが終わりました。

「これをやろう!」と思ってたジョブを
おおむね消化できたのではないかな。
小説も4稿ができたし、
サイトも更新できたし、
新曲も書けたし、
あとこまごました業務ができたような?

実家にも帰省しました。
祖父の墓参り行って、実家の人々とおすしを食べました。
祖母の容態がよくないようなのですが、
「会わないように」と言われているので、会えませんでした。
私はあんまり祖母に好かれてなかったと思うので、
会ったところで、何もできないのだけれど。
悲しむこともできないことが、かなしい。
こんなときに、平成がもうすぐ終わるということを実感します。

帰省の最終日、宇部に行きました。
まえに湯さんの実家があった場所なので、
ゆかりの地をいくつか回りました。
宇部線、ほんとうにぼろぼろで、単線で、
リアルに1時間に1回しか電車来ないし、すごかった……。
でも、車窓からの景色がきれいでしたね。
駅からはるばる20分くらいかけて歩いて
「ときわ公園」まで行きました。

ときわ公園はおさない頃に来たと思うのですが、覚えていません。
今となっては大森靖子の曲のなかでうたわれる
道重さゆみのほうで記憶されています。
行くまえはいろいろ回ろうと思っていたのだけど、
ものすっっっごく広くって、
遊園地と動物園だけまわったら時間切れでした。

でも、遊園地と動物園、たのしかった!
遊園地では観覧車(すごく小さい)とゴンドラと
メリーゴーランドに乗りました。
動物園はほぼ猿しかいなくて、でもそれがすごく楽しかった。
湯さんが猿と会話したりして。
いい場所だったなーー。楽園みたいだった。

前に祖父母と来たと思うのですが、やっぱり覚えていません。
そんなふうに更新されていくのかな。
でもそっちのほうは別にさびしくはなくて、
未来に向かうときのしっかりした気持ちでいます。

またときわ公園には湯さんと来たいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

にゃんしー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。