恋愛シーンで必要な観察力とはなにか~脈ありサインの読み取り方と応え方~

こんにちは。

IT戦士オンクです。

春は出会いの季節です。

合コンやデートなど素敵な人との出会いが増える時期でもあります。

というわけで、いざ素敵な人に出会ったときのために

今回は恋愛での観察力をテーマに書いてみました。

みなさんのお役に立てれば幸いです(>_<)



なぜ恋愛シーンで観察力が必要なのか

「この子はどんな子なんだろ」

「この子なに考えてるんだろ」

「この子おれに気があるのかな」

「この子にキスしても大丈夫かな」

「この子とおれは今日エッチできるのだろうか」

男であれば誰もが合コンやデートでこう思ったことがあるはずです。


そして、もしこれらがわかったうえで適切な行動をとれるとしたら、

合コンでまったく刺さってない女の子を口説いてドン引かれることも、

デートの後LINEが既読スルーになることも、

意中の子に早すぎるタイミングで告白したり、家に誘ったりして断られることも、

高い確率で防ぐことができるようになります。


これを可能にするのが、まさに観察力なのです。


Wikipediaによると、

観察(かんさつ、英: observation)とは、対象の実態を知るために注意深く見ること。

と書かれています。


しかし、この恋愛シーンでいう観察力とは、

その場で発せられる脈ありサインを読み取り、

その脈ありサインにあわせて適切な行動を選択できる力、

という意味です。

つまり、ここでの観察というのは、

あくまでも次の行動を選択するための観察なのです。


そして、この観察力は正しい方法でトレーニングをつめば習得することができます。

ビジネスシーンで提案書をみれば炎上前のプロジェクトがわかるのと同じように、

恋愛シーンで女の子をみればキスできるのか、セックスできるかなどが高い確率でわかるようになります。


それでは、

どのような考え方のもと、具体的にどんな脈ありサインを読み取り、その強さを判定していくか、

さらにはその結果どのような行動で脈ありサインに応えていくべきなのか、

について説明していきたいと思います。


この続きをみるには

この続き:4,039文字/画像2枚

恋愛シーンで必要な観察力とはなにか~脈ありサインの読み取り方と応え方~

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

141

オンク

恋愛工学

5つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。