この場合私は代償を払うべきでしょうか

2017-06-01

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。ちょっと楽しい気持ちになったり、立ち止まって振り返ってみたり。何か感じてもらえたなら幸いです。

ありがとうございます。励みになります!
115

茉莉花堂

子育て絵日記(2017年4月下旬~)

2017年4月下旬からの子育て絵日記です。子育てとカンケーない日々のザレゴトもあります。
1つのマガジンに含まれています

コメント11件

まみすけさま> ありがとうございますー!自分が子どもの頃マンガは親に全否定されていたのでその反動もあって、自分の小遣いで買ってきたものは否定しないでいようと心がけています。逆に文化が成熟して、文化を親子で共有できる時代になったんだと思います。
コメント失礼します。
私もハガレン全巻持っています📚✨何度も読み返して同じところで泣ける(*´꒳`*)
子どもと読みたいものが被ると嬉しいですよね〜🍀 楽しさ共有、そして お財布の痛みも分けっこ♡
あまがみこさま> 「時間を置いて読んでもおもしろい」ってすごいことなんですよね。名作ですよね。一人の負担で買うと「私のだから読まないで!」と所有権をかざすことになってくるので、それを避けるための策です♪
おやおやまあまあ、あらあら、おど、まそうね、他人じゃなければ、親が先、コドンの言い分も親が先に責任もちですね。 子供いわしたからぼくダイジョブとかのタイプ
 僕も嫌いですな そんなんは「」「」「」秘書がハラげーはらげーで編集したら、こころをこめれないのは、上に意味で恥もかぶれる出の人じゃないと、ついていけないよね。 さて、このいいだけにしときます。 水入りのミス風船に色どり添えて、みずふうせんのようよう(yo!yo!)のようですが、柘植(接げ、石膏)ラップで意図組イヤミだけじゃだめよね。特にエミネムのといそるじゃ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。