フレグランスの夜に

何も言わないで

隣にいてくれるだけでいい

いまはただ

君の香水の匂いに包まれていたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂けると今後の創作活動の意欲になります。

Open Your Heart
4

Hiro-pon

詩集

コメント3件

お互い黙ってそこにいられる、でもその存在が不可欠な、空気のような関係が理想です。
沈黙が気まずくならない関係っていいですよね。kanaさんに共感してもらえて嬉しいです😊
すこしのことば ひかるまなざし 熱い手で引いてまもり
あとは わらっていた
私はじまんの香水を
いつもつけられない
川辺の匂いとあのひとのはだの匂いを
わすれたくないがために
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。