BONE TO BE FREE

男たちは魂で生きている
優しく着飾った言葉などいらない
一所に幸せを求めず
野生のまま生きていくしかない
自分に嘘つくために
生まれてきたわけじゃない
傷だらけでもいいさ
我が道をゆけ
迷わず
まっすぐに

男はゆく
孤独をだきしめて
誰もいない荒野
風のように
行き先も決めずに…

『BORE TO BE FREE』布袋寅泰

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂けると今後の創作活動の意欲になります。

既読♡
2

Hiro-pon

音楽

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。