みさを大豆 豆腐レシピ

材料
みさを大豆 200g
水 2カップ(400cc)
にがり スーパーで手に入る液体のもの

準備する道具
ブレンダーもしくは、ミキサー
さらしなどで作った絞る袋
など

*全部の工程の写真が揃ってませんが、撮ったら追記します。

❏大豆をよく洗って、悪い大豆は取り出す。
❏大豆200gを一晩水につける、途中新鮮な水と取り替える。

❏ブレンダーに水をきった大豆を入れる。
最初、1カップの水を入れて粉砕する、細かくなったところで、残り1カップの水を入れる。

❏こし布に入れて絞る。おからと豆乳を分ける。 
*ポイント 沸騰させてから絞るやり方もありますが、熱いので上手く絞れず、ここでつまずくことがあります。
❏豆乳を火にかける

❏豆乳をこがさないように沸騰させて、温度が75℃まで下がるのを待つ。
❏75℃まで下がったら、大さじ2杯のにがりを入れて、軽く混ぜる。
❏ザルにこし布を敷いて、固まった豆腐をスプーンで入れる
豆腐の硬さはお好みで、僕は柔らかい豆腐が好きなので、重しはせずに水分が切れるのを待って食卓に。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Jiro Yamaguchi

阿蘇山の麓で暮らしてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。