【全編動画付き】SAJ2019講演:Performance Analytics in Rugby / ラグビーにおけるパフォーマンスアナリティクス

■登壇者
ゴードン・レニー氏(Catapult Sports Sport Scientist)
斎藤兼氏(CATAPULT ビジネス開発マネージャー)

2019年、いよいよラグビーワールドカップが日本で開催される。2015年、日本代表はあらゆる確度から自チームや相手チームの分析を行い、奇跡的な勝利を手にすることができたが、ラグビー界全体ではどのようなアナリティクスが取り入れられているのだろうか。Catapultのスポーツサイエンティストとして活躍し、多くのラグビーチームへのサポートを行ってきたGordon Rennieが自身の経験やケーススタディを交え、近年のラグビー界のトレンドを解説し、今後どのような方向へ進んで行くのかを占う。

※講演のレポートはJSAA公式サイトで掲載しています。

この続きをみるには

この続き:51文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
各セッション単品価格¥500ですので、全14セッションを視聴したい方は、こちらのマガジン購入がお得です。

2019年1月26日(土)東京コンファレンスセンター・有明にて開催されたSAJ2019の動画を配信(一部セッションを除く全14本を配信...

または、記事単体で購入する

【全編動画付き】SAJ2019講演:Performance Analytics in Rugby / ラグビーにおけるパフォーマンスアナリティクス

日本スポーツアナリスト協会(JSAA)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

SAJ2019 -スポーツアナリティクスジャパン2019-

2019年1月26日(土)東京コンファレンスセンター・有明にて開催されたSAJ2019の動画を配信(一部セッションを除く全14本を配信予定)。当日会場にお越しになった方もお越しになれなかった方も、是非こちらで各セッションをお楽しみ下さい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。