門屋 亮

クローバ株式会社代表取締役 「ファンマーケティングのプラットフォーム - クローバ PAGE」 https://www.qloba.com/

第4の人材

先日、とあるイベントに参加したときに、IT向けの転職エージェントの方とお話する機会がありました。その方がいうには、平均的にデザイナーはエンジニアよりも年収の提示額が100万円以上低いのだそうです。それを聞いてわたしはちょっと意外に思いました。というのも、今これだけユーザビリティがどうとか顧客体験がどうとか騒がれているのなら、デザイナーの需要が高くても不思議ではないからです。転職エージェントの方は、

もっとみる

あなたの仕事は表現として成立するか

わたしは探検家の角幡唯介さんが好きで、著書も何冊か持っています。角幡さんによると、現代には「探検」という言葉でイメージされるような人類未踏の場所というものは世界中どこにも存在しないのだそうです。エベレストだろうが北極だろうがお金を払えばツアーで行けますし、実際その場所に行かなくてもスマホとグーグルアースがあればどんなところかわかります。東京大学の探検部では現代でも「探検」という行為が可能なのかにつ

もっとみる

われわれは何のために無料ホームページをやっているのか

わたしはクローバ株式会社代表としてクローバ PAGE という無料ホームページのサービスを運営しています。この記事はわたくしどものサービスに関する所信表明のようなものなので全く興味ないかたがほとんどだと思いますが、わたしが会社を立ち上げてから4年間なにをやってきたかを書かせてください。

ええとまず、2015年の元旦の話をします。その日、わたしの頭の中であるイメージが浮かびました。それはとても抽象的

もっとみる

農耕民はサブスクリプションの夢を見たか

少し前に話題になっていたサピエンス全史を読みました。人類が農作物の栽培を始めるようになってから1万年ほど経つのだそうですが、それより前のずっと長い期間(ざっと250万年!)は、マンモスの狩りをしたりイチジクの実を採ったりして暮らしてきました。だから我々の脳や心は今でも農耕よりもむしろ狩猟採集の生活に向いているのだそうです。よく日本人は農耕民族だからなどといいますが、元を正せばすべての人類が狩猟採集

もっとみる

ちゃんとメールを送るのは意外と難しいという話

メールなんか古いよねと言われるようになってもうしばらく経ちますが、今でも最初の連絡はメールでという場面は多いと思います。うちでもたまに「クローバでメルマガは送れないんですか?」といったお問い合わせをいただくことがあります。

例えばお店なんかで顧客に一斉に案内を送りたいことがあるとします。500人くらいまでだったら、メールアプリを開いてBCCに500人分のアドレスを入力することはなんとかできるかも

もっとみる

値付けできないエンジニアは搾取される

もう20年以上前になりますが、わたしの就職して初めての仕事はAccessで動く簡単なプログラムを書くことでした。Accessってもう知らない人もいると思いますが Excel がもうちょっと高機能になったようなものです。わたしはそのプログラムを2週間くらいで書き上げて、上司にこれいくらで売るんですかと尋ねました。上司は100万だと答えました。わたしは素人みたいな新人が作ったプログラムがそんな値段で売

もっとみる