人類を救う!? 完全食のBASE PASTAを食べてみた件

サラリーマンを辞めて、独立してからというもの自分の健康には人一倍気を使うようになった。ほぼ毎日自炊をするようになったし、ジムにも週3回のペースで通っている。毎日欠かさず飲んでいるビールだって、糖質0プリン体0のものに変えた。

そんな僕が、最近Facebookで頻繁に目にし、気になっている商品があった。「BASE PASTA」という完全食を謳ったパスタである。

このパスタは、僕が新卒から勤めていた会社の後輩が作った製品で、元同僚がFacebookフレンドの7割を占める僕のアカウント上には、それを試食した人たちの感想が頻繁に流れてきていた。

羨ましい。僕も一口でいいから食べてみたい。

そう想い続けて早数ヶ月、ついに正式販売にこぎつけたらしい。僕は即座にAmazonの購入ボタンをクリックした。

ところで、そもそも完全食とは生きるために必要な栄養素を全て含む食品のことを言う。海外では、25億円以上資金調達したソイレントという製品が有名で、3年程前から話題になっていた。しかし、このソイレントはプロテインのような飲み物(もしくはバー)であり、食事を楽しみたい人向けではなかった。また最近ではソイレントが原因で体調が悪くなったという人たちが出てきていて、問題となっていた。未来食として話題性はあるものの、イマイチ実用的ではなかったのだ。

そんな問題を解決しようとして立ち上がったのが、BASE PASTAである!たぶん。

Amazonのプレミアム会員である僕の家のポストには、発売日の翌日には早速商品が届いていた。

一見するとただの封筒。

その中にBASE PASTA 1食分が入っていた。ちなみにお値段は650円である。

裏面を見ると、確かに無数の栄養素が記載されている。僕には糖質とたんぱく質くらいしかわからないが、恐らくこれが1食あたりに必要な栄養素なのだろう。たしかに健康になれるような気がしてくる。

開封すると、そこにはパスタというよりも蕎麦のような質感の麺が入っていた。見た目も太い。

通常、パスタ麺だと茹でるのに5-10分間程度かかるのだが、BASE PASTAは2分間茹でるだけで食べれるらしい。忙しい人にもぴったりである。

茹でる。(10秒経過)

茹でる。(1分経過)

茹で上がった。(2分経過)

元同僚たちの試食レビューを総合すると、どうやら味が濃い目なソースとの相性が良いらしい。そこで、ふるさと納税で届いたばかりの明太子を使い、めんたいクリームパスタを作ることにした。

恐らくいらない情報だと思うが、材料は以下のとおりである。

BASE PASTA 1食分
明太子 1腹
牛乳 大さじ3
バター 15g
醤油 小さじ1
海苔 適当

(5分経過)

できた。

我ながらそれっぽくなった。1つ誤算だったのは、通常のパスタに比べてBASE PASTAは色が濃いことだ。そのため、明太子とクリームが奏でる美しい色合いを完全に消し去ってしまっている。見た目的には、あまり美味しそうとは言えない。

覚悟を決めて実食。

おおおおおおおお。

意外と美味しい。

いや、これは決してパスタではない。そもそも太いし、圧倒的なコシがそこには存在する。しかし、不思議とこれはこれでイケる。明太子の塩気がきちんと麺にマッチしているし、何よりそのモッチリ食感がやみつきになるのだ。分かりやすく例えるならば、僕が子供の頃に母が粉から作ってくれた手作りうどんだろうか。

パスタを模した健康食品という意味では、僕は糖質制限ダイエット中に「大豆麺」や「こんにゃく麺」など、様々な商品を試してきた。しかし、どの麺も僕の好みではなかったため、継続して食べることはなかった。だが、このBASE PASTAは一食品としてなかなか美味しいのだ。パスタではないけど(2段落ぶり3回目)。

あとの問題点はその価格。650円出せば、そこそこ美味しいものが食べられてしまうため、余程健康に気を使う人でなければ、日常的に食べるのは難しい。僕もこの値段の自炊であれば、健康的な野菜を使って他の料理を作ってしまうだろう。ここらへんは今後1個あたりの値段を下げていくか、自炊と価格比較されないような売り方が重要となってくるかもしれない。なんたって300円で作れるパスタに、外食では1200円払えてしまう国民である。

うむ、なかなかそれっぽいことを言ってしまった。今回のレビューはこれで終わるが、中の人が見ていたら、お礼に10食分くらいBASE PASTAを送ってきてくれて構わない。

いずれにせよ、このBASE PASTA、試す価値ありである。未来の食品を体験してみたい方は、ぜひ一度購入してみてほしい。

BASE PASTAの詳細はこちらから

【良いと思ったこと】
1. 美味しい。普通に美味しい。
2. パスタを食べるだけで必要な栄養が取れるのは画期的。
3. マーケティングうまい。パッケージかっこいい。良い感じで未来の食事感が出ている。

【改善できると思ったこと】
1. 継続購入させる仕組みと動機。漠然とした健康のために毎食650円は払いにくい。でも筋肉をつけるためにトレーナーさんからオススメされたプロテインは毎日飲んでいる。
2. パスタの見た目。色が濃くて太いので、インスタで自慢できるような料理を作りにくい。フォトジェニックとは言えない。

さて、最後に「☆」ボタンと「はてブ」ボタンを押そう。ミッションコンプリートだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。