マリオカートシリーズを全部遊んでみた

この記事は有料ですが無料でも最後まで読めます。
※Switchのマリオカート8デラックスはSwitchを持ってないため遊んでません。基本的に3DSとWii Uのバーチャルコンソール。

 ちなみに専門的な事はわからないし、うまくもないので普通に遊んだ感じでの感想になります。

・マリオカートシリーズ

 スーパーファミコン版のマリオカートは友達との対戦でもタイムアタックでもとにかく遊びまくって、マ

もっとみる

ハウルの動く城と戦争

2004年公開映画「ハウルと動く城」(宮崎駿監督)は、「魔法使いハウルと火の悪魔」(原作ダイアナ・ウイン・ジョーンズ)を元に脚色されて、ジブリ映画として「千と千尋の神隠し」に次ぐ史上第2位の記録を樹立した(観客動員1500万人、興行収入196億円)。

ある夜、帽子屋の18才の少女、ソフィーのもとに大柄なマツコのような体格の女性が訪ねてきた。不審に思ったソフィーはすぐに帰ってもらったが、店の鏡に映

もっとみる

チュンソフトのローグライク(不思議のダンジョン)を色々やる ローグライク(仮)

今日は(実際は昨日の夜ですが)、開発中のローグライク(仮)への斜め機能の導入により壊れたユニットテスト約20個をすべて修正しました。ほとんどが、アビリティを使ったときの座標などでしたが、一時的に使用不可になっている祭壇で精霊を召喚する仕組みの部分などへも影響がありました。

ところで、最近ですが和製ローグライクをとにかく色々やってみるようにしています。このプロジェクトで「矢印キーだけで遊べる」を廃

もっとみる

私、ブラシ好きだったんだ その1

「美的」と「MORE」の8月号付録、ブラシだったんですよ。

気が付いてしまいました。
自分のブラシ好きに。

だって、美的のブラシもMOREのブラシも買っちゃったんですよ!

もう自分のブラシ3つも持ってるのに!!

おかしいですよね···。
私の母は水筒フェチで、フリマやバザーで素敵な水筒を見つける度に買ってきてて、
「そんなに水筒いらんやろ···」って思ってたけど、私も大概でした···。

もっとみる

3.2 マリアージュフレール マルコポーロ(理系の紅茶談義_紅茶レビュー)

第2回は私が紅茶にハマった切っ掛けとなった銘柄の紹介です。

※画像は公式HPから引用しました。

◆概要

マリアージュフレールはフランスのブランドで、非常に多くの種類の紅茶を扱っています。有名なところでウェディング、アールグレイインペリアルなどがありますが、マルコポーロはマリアージュフレールを代表する銘柄の一つです。

独特な甘い香りと調和のとれた紅茶の味はストレートで飲んで良し、ミルクティー

もっとみる

TechBoost最悪ですわ【現在進行形で編集】

※現在進行形でサービスを受けているところなので、多少の勘違いもあるかもしれません。ご了承ください。

【電話に出ない】
ママに詐欺だと勘違いされかけた。
このころはTechBoost援護派だった。
ママにも、
「忙しいだけじゃん。」
って反論してた。

【本当に対応が遅い】
お問合わせについて電話で聞いてみた。
「返信には30分くらいかかるんですか?」
「30分...はい...いや、そんなに短くな

もっとみる

往年の名機復活!Microsoft Pro IntelliMouse実機レビュー

このたびMicrosoft様より「Pro IntelliMouse」をご提供頂きましたのでレビューを投稿します。

「Pro IntelliMouse」はかつて多くのプロゲーマーが愛用した名機「IntelliMouseExplorer3.0」を現代の技術力でゲーミンググレードとして復刻したマウスです。
ベースは2017年に発売された「Classic IntelliMouse」ですが、これは形状は素

もっとみる

バトルフィールドでの生存戦略──「コカ・コーラ エナジー」評(後編)

■前編はこちら

■バトルフィールドに生きるものどもとは?

まず、「コカ・コーラ  エナジー」の「エナジー」とはなんぞやと。そこから考えておきたいと思います。

エナジードリンク界隈とは、IT業界の如きベンチャー企業が、日々札束でボコボコ殴り合うバトルフィールドです。

特に、日本国内での認知度2強である「レッドブル」(2006年〜)と「モンスター・エナジー」(2012年〜)は、普通に人が死にか

もっとみる

F-ZEROシリーズを全部遊んでみた

この記事は有料ですが全文読めます。
 Wii Uで買える作品+ゲームキューブ版F-ZERO GXを遊びました。Switchでもバーチャルコンソール開始して欲しいけど定額のストリーミング遊び放題とかにシフトしそう。

 なお画像は全てWii U PadをiPhoneで撮った写真です。スクリーンショット簡単に撮らせてよ!!

 ちなみに私は64版F-ZERO Xを一番遊んでますが、他のF-ZEROも遊

もっとみる

『楽園』6~悲しくて優しい物語~

前のページへ

 ノアエディション(フリーペーパー社)に雇われている前畑滋子の元に、中年女性・敏子が訪ねてくる。敏子には夫はおらず、40歳を過ぎてから産んだ一人息子・等を事故で失ったばかりだった。敏子は等には超能力があったのではないかと思っており、滋子に捜査を依頼に来たのだ。
 等が生前に描き残した絵には不思議なものがあり、それがサイコメトラー能力のなせるものではないかというのだ。
 滋子はこれを

もっとみる