あの日のこと、あの町のこと

3
ノート

沖縄の空に

こないだ、沖縄の北部にある東村、高江に住んでいらっしゃる石原さんという方のお話を聞いてきました。
 私は2016年に高江にお邪魔させてもらいました。やんばると呼ばれる森に囲まれている地域で、大自然のなかにはたくさんの生き物が生息しています。人口は約140人、住んでいる方々もまたその自然の一部として調和しているような印象を抱きました。森の小道を進んでいくと木々や草木が生き生きと生い茂っていて、海辺に

もっとみる

おかえり、ただいま

福島に帰って、東京に帰って来ました。
2回3回訪れたことのある場所に行くと、自然と”帰って来た”という感覚がある。迎えてくれる人に会いに行く、それと同時に、子供だった時の自分や、以前訪れた時のすこし前の自分に会いに行くような感覚。きっと、そこに思い出があればあるほど、それは強い。毎年3月11日はテレビには震災関連の特集が延々と映し出されるし、全国からたくさんの想いが寄せられるけれど、私がこの日を福

もっとみる

岡山芳賀の桃畑

大阪ワンマンの翌日に岡山の芳賀に行ってきました。去年の西日本豪雨災害では真備の印象が強いけれど、芳賀町の一部の地域もまた被害を受けました。農作物が育つ緑豊かな場所でした。

今回は桃農園やお菓子屋さんを営んでいた西岡さんの御宅や畑にお邪魔してきました。

幼少期を過ごしたという御宅には山崩れで土砂が流れ込み、しばらくはその泥出しに追われ、菓子工房『桃の花』は休業。

まず、お家の敷地に残っている土

もっとみる