見出し画像

社会人1年目のとき転職3回した。


こんにちは。
カワグチマサミです。



現在、夏に出版するコミックエッセイの執筆真っ只中。


あ〜締め切りやばい!
これ、ほんとに間に合うのかな〜。


……………………………………………。


……………………………………………。


……………………………………………。



…ちょっとサボってネットサーフィンやろ!


カタ カタ カタ カタ


お!

noteがまた面白いコンテストやってる〜。
#社会人1年目の私へ」かぁ。


社会人1年生のときの私……………………。


転職3回したわぁ。



新卒入社で入った企業を3日で辞めて、

再就職したデザイン事務所を4日で辞めて、

再再就職した出版社を4ヶ月で辞めた。


……………………………………………。


……………………………………………。


3日って。ほんで次4日って。
ちょっと伸びてるし。


いくらなんでも…


……………………………………………。


……………………………………………。
 

……………………………………………。



ズズズ……………




!?




あれは…
あの目つきが悪い貧乏くさい女は…


「昔の私」!?
社会人1年目の私が、どうしてここに…!


昔の私:何見てんだ?あぁっ?


今の私:荒れてる!昔の私、超荒れてる!


昔の私:仕事で忙しいだって?いいご身分ですなぁ!「今の私」様はよぉ!


今の私:うん、まぁ、おかげさまで…。

昔の私:「今の私」は転職3回したこと、もうネタにしちゃうくらいなんやろうけどさぁ…。

今の私:ぎくっ

昔の私:リアルに転職しまくった「昔の私」は、ほんまに大変やねんで…。


新卒で大手企業に受かったのはいいものの
なぜか希望してた広告事業部でなく人事部に配属され、研修中は社長の写真を朝から拝まされ、


2社目はデザイナーとして就職したら実際はオペレーターの仕事で
さらに上司はこっちの存在を無視し続けて仕事もふってくれないし、


3社目はザ・ブラック!
終電帰り、サービス残業、早朝勤務は当たり前。
上司が毎夜会社のデスクの床で直寝してたわ。




今の私:あーいたいた!床で寝る上司!


昔の私:なんで忘れてんだ!

今の私:嫌なことはすぐ忘れちゃうんだよね。


昔の私:チィッ!


今の私:ごめんごめん。「昔の私」、大変やったなぁ。

昔の私:必死だわ!もうこちとら必死だわ!


でも、イラストレーターになるのは
小さい頃からの夢だから。



デザイン会社でイラストの実績をつけて
独立したい想いでいっぱいなのに

転職するたびに周りから社会不適合者って言われるし
イラストレーターなんて、なれるわけがないとも言われるし
家族にも親戚にも反対された。


今の私:そうだ、昔の私は…

昔の私:周りはどんどん社会に出て行く。それが「普通」の世界。

今の私:今よりずっと荒んでて…

昔の私:私だけ、何も始まってない。
お金も仕事もない。恋愛どころじゃない。

今の私:心が折れないように、気丈に振る舞ってた。



昔の私:私、空っぽや。




今の私:………空っぽなんかじゃない。



昔の私:…?



今の私:確かに「昔の私」は、会社は辞めまくるし、お金もないし、見た目もボロボロで、好きな人にも4回フラれたけど…

昔の私:ディスってんのか!昔の自分のことディスってんのか!

今の私:だけど、何も持ってないけど
「イラストレーターになりたい気持ち」だけはあった。
それだけは誰よりも、ずっと持ってた!


昔の私:……それだけで、本当にイラストレーターになれるん?


今の私:きっとなれ…


ズズズズズ………


今の私・昔の私:あれは…「もっと昔の私」!?


もっと昔の私:ずっとぐうたらゲームだけして生きてたああああい!!!

でもそんなん無理いいいい!!!ゲームするにも金がいるううう!!!

お金は働かなもらえへんんん!!!それなら限りある時間をせめて好きな仕事をして生きようってええええ



橋から落ちた時に覚悟したあああああ!!!!!



今の私・昔の私:「もっと昔の私」、マジやばい!

もっと昔の私:その覚悟を忘れたら…

おまえらまとめて□★%&#$=>☆〜〜〜!!!!!



今の私・昔の私:ひいいいいいいい!!!



今の私:あれは中二病爆発してた頃の私…。

昔の私:かなり危険なやつ…。




今の私:周りの人の言葉や生き方に流されないで!


昔の私:でも周りと違う生き方はしんどいよ…。

今の私:自分の人生の責任は自分でしかとれない。
他人も家族も心配して言ってくるかもしれないけど、結局、責任は誰もとってくれない。


昔の私:それは、そう、かも……。


今の私:自分の人生を自分らしく生きるために
自分で考え抜いて、行動してほしい。

昔の私:でも何が正しいかわからなくことがある…。

今の私:何が正しいかなんて今の私にもわからない。
でも自分の気持ちだけは確かなはず。

道に迷ったら、自分の感情を道しるべに。


昔の私:もしそれで、道を間違えたら?


今の私:その時はまた道を変えればいい。遠回りして失敗して「今の私」にたどり着いたから。今でもまだ、試行錯誤してるし、間違いもするし、失敗もする。そうやって進んで行くんだと思う。

昔の私:こんなんでも、前に進めてるのかな。

今の私:うん。だって今の私は、「昔の私」のおかげで、大好きなイラストの仕事ができてる…!




社会人1年目の私は、1年で3回も会社を辞めた。

そして4社目でようやく、イラストを学ぶことができる会社と出会う。

サービス残業も徹夜もあって、辛いこともあったけど尊敬できる先輩と一緒に働いて、イラストの実績も積んで、こんな私でも数年働くことができた。

ずっと社会で生きていけない人間だと思ってたけど、そんなことはなかった。

会社の数だけ相性はある。会社は「人」だ。

社会人3年目のとき、私はフリーのイラストレーターになった。




昔の私:イラストレーターの仕事、楽しい?

今の私:…楽しいよ!
楽しいことは楽なことじゃないけど。

昔の私:いいなぁ。自分の絵が世に出るのはどんな気持ちなんだろう。



今の私:……………………………そっか。


私、忙しくて、その気持ちを忘れてた。

今でも道に迷うことはあるし、失敗もある。
毎日が精一杯で気づかなかったのかな。

「昔の私」から見たら、ちゃんと前に進んでたんだ。

それなのに、「昔の私」のことを置いてけぼりにしてしまってた。
立ち止まって、振り返って、「昔の私」に言ってあげればよかった。


私は今、絵を描いて生きてる。

それは、「昔の私」が頑張ってくれたから。

 

今の私:ありがとう。

昔の私:たまには昔の私を思い出してね。




……………………………………………。

……………………………………………。

……………………………………………。

……………………………………………。

……………………………………………。



夢!?



昔の夢を見てた気がする……。



走り続けるのもいいけど、たまには休憩して
振り返る時間もいいもんだな。



……よし。


今日も原稿がんばろー!




イラストレーターになるまでの話はこちら

ほぼツイッターにいるので気軽に話しかけてね。
カワグチマサミのツイッター


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた売り上げは、新しく面白い漫画を描くための活動資金とさせていただきます。いつも漫画や記事を読んでいただき、本当にありがとうございます!

ありがとう〜!めっちゃ好き!
203

カワグチマサミ

ズボラな主婦のエッセイ漫画家。竹書房『本当にあった愉快な話』、サラヤ『ロカボライフ』、主婦の友WEB『それゆけ!テケトーめし』などで漫画を連載中。イラストレーター向けイベント『柿間久留乃プロダクション』主催。

業界セキララ話

イラストレーター、漫画業界のセキララな記事。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。