人を傷つける絵しか描けなかった私がイラストレーターになるまでの話。21

画像1
画像2
画像3
画像4

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいた売り上げは、新しく面白い漫画を描くための活動資金とさせていただきます。いつも漫画や記事を読んでいただき、本当にありがとうございます!

ありがとう〜!めっちゃ好き!
18

カワグチマサミ

ズボラな主婦のエッセイ漫画家。竹書房『本当にあった愉快な話』、サラヤ『ロカボライフ』、主婦の友WEB『それゆけ!テケトーめし』などで漫画を連載中。イラストレーター向けイベント『柿間久留乃プロダクション』主催。

人を傷つける絵しか描けない私がイラストレーターになった話

小さい頃から絵を描くことが好きだった。でも友達の絵を描いたらクラスで話し合いになった。周りに反対され、美大も行けなかった。それでも諦められず、画力以外の方法でどうにかイラストレーターになる物語。

コメント1件

やっぱり最高に面白い❗️
軍師からキムタクまで出てくるとは。
所々の劇画調タッチが特に好きですね☺️
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。