1Day1Product

1日に1個のプロダクトを紹介しそうなブログですが、実際は3日に1回くらいのペースです。 無理なく頑張っていこうと思います。 Twitterで記事流してます ➡ https://twitter.com/ppppp_k

#51 GO-JEK | アプリひとつで移動もデリバリーも

GO-JEKとは

このサービスはだいぶ長いのご存知の方も多いかと思いますが、GO-JEKはインドネシアのバイクタクシー予約サービスです。

東南アジアに旅行に行った人はわかるかと思いますが、渋滞がとてもひどく、クルマでの移動だとハイパーUX低いことが多々あるのですが、バイクだと渋滞もスイスイいけちゃいます。そんな中でバイクタクシーが文化として根付き、さらにアプリ一つで予約できるようなサービスが出

もっとみる

#50 LisPon | 声で繋がるコミュニティLisPon聞きながら仕事すると全然集中できないくらい楽しい件について

LisPonとは

LisPonとは「声に恋するアプリ」というサブタイトルの音声コミュニティサービスです。Instagramでよく広告に出てきてずっと無視していたのですが、お試しで広告に引っかかってインストールしてみたら最高のサービスだったのでご紹介。

何が良いのか

公式サイトでは「お気に入りの声優さんやキャストさんに言ってもらいたい台詞や質問の回答をリクエストすると、声で返信が返ってくる」と

もっとみる

#49 Healthline | 乳がんの女性のために作られたコミュニティアプリ

Healthlineとは

Breast Cancer Healthline(BCH)は、乳がんの女性のために作られたアプリです。このアプリは、治療、癌の段階、個人的な関心に基づいて自分のプロフィールを匿名で作成し、同じ症状やステージの進んだ人と経験を共有したり、自分の思考や気持ちを直接理解できる人繋がることができます。

何が良いのか

ネガティブな悩みというものは学校や職場といったオフラインの

もっとみる

#48 STOCKWELL | 自動販売機チェーンSTOCKWELLの創り出す買い物体験が革命的すぎる件について

STOCKWELLとは

STOCKWELLは、オフィスやアパートに設置するインターネット対応自動販売機のチェーンです。高さ約1.5メートルほどの「パントリー・ボックス」にお菓子やトイレットペーパー、カップラーメンといった保存性の高い商品が並んでいるIoT自動販売機です。

ユーザーはモバイルアプリで鍵を開け、欲しいものをつかむだけで購入できるという仕組みです。

何がすごいの?

①圧倒的にEa

もっとみる

#47 Hooch | 2016年に話題になった月額$9でカクテルを毎日飲める「Hooch」の最近について

今日は1日1杯カクテルが飲める会員制アプリ「Hooch」をご紹介します。
ちょっと前(2016年くらいかな)に話題になってからしばらく聞かないな〜と思ったら先日4回目のファイナンスを完了させたみたいですね。

$5 Million🎉 おめでとうございます!🎉スゴイ~~

サービス概要

「Hooch」は月額$9.99で1日1杯カクテルが飲めるというサービスです。
ロサンゼルスを始めとしてUS

もっとみる

#46 電動スクーター「BIRD」が日本に上陸してちょい距離移動の交通革命を起こす説

BIRDめちゃくちゃイケてますよね。
最近ニュースも流れていたので、ご存じの方が多いかと思いますが、「BIRD」はロサンゼルスのサンタモニカ本拠地とする電動スクーターのライドシェアサービスです。

日本でもDocomoのサイクルシェアが都内では広がっていますが、あんな感じで街中で気軽に電動スクーターを借りれて乗り捨てできるというサービス。

デザイン性に優れていて、これで通勤するだけでなんか人生変

もっとみる