カトケイ

カトケイです。「60日解毒プログラム」主催。女性むけにカラダを解毒するノウハウを教えています♡ブログ♡https://ameblo.jp/katokei-2017

すべての女性は愛おしい。

バングラデシュから日本に帰って、皇居の前に建つパレスホテルに泊まった。

パレスホテルは、日本にいると打ち合わせで利用していたのだけど、泊まることはなくて。立地のおかげか、いつも「気」が良いので、毎日がチャレンジのような暮らしの中で、ホッと自分を癒す時間を作れそうだったから、一度泊まってみることにした。

わたしの心を癒したもの

1泊2日の中で、わたしの心にぐっと癒しをもたらしてくれたのが『ネイ

もっとみる

政と呂不韋の論争から考えるよい人間関係を築く法

週間ヤングジャンプに連載中の「キングダム」を今年になって読み始めました。政(せい)と呂不韋(りょふい)が繰り広げる秦国内の権力争いが集結する40巻まで読破しました👍

キングダムとは中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と秦国の王・政の活躍を中心に、中華統一を目指す物語です。

40巻までは、
・王位継承をしているが、まだ若く影響力が低い国王の政
・元商人であるが様々な策略に

もっとみる

告白をし続ける生き方

わたしは今までの人生でたった1回だけ告白をしたことがあります。大学生の時です。何度か友達同士で会い、帰り道が一緒になるので、よく話をするうちに、ドキドキするから「あ、好きかもしれない?」と思いました。

「好きかもしれない」と何度も自分の中で繰り返すのですが、「好きだ!と思っているわけではない」という思考も同時に繰り返されていて、なんとか「好き」という気持ちを否定しようとしてました。

この行動、

もっとみる

自分の中のタラレバを認めて楽になろう!

「タラレバばかり言っていたらこんな年になってしまった!」

脚本家の鎌田倫子は、恋も仕事も上手くいかず、高校時代からの親友である香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々を送っていた。そんな話ばかりしていると、突然、金髪の美青年に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまう。

タラレバとは、もしあの時○○だっタラ…、もっと○○になれレバ…、という未来への希望、過去への後悔、理想と現実のギャッ

もっとみる

「孤独のグルメ」のゴローを見習う。

もぐもぐもぐ、むしゃむしゃむしゃ、もぐもぐもぐ…。
おはようございます、カトケイです。バングラデシュでの朝ごはんは、卵とポロタっていう薄焼パンを食べてます。

こちらに暮らしていると、わたしの場合はとことん食事が雑になります。3食カレーっていうのがバングラデシュ人の食事だけど、カレーが雑だって話じゃありません。何が雑か?っていう話は最後まで読んでいただければわかります。

それにしても、ゴローと来

もっとみる

すべての女性に送りたいラ・ラ・ランドから学ぶこと。

LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)ご覧になりました?

アカデミー賞史上最多14部門にノミネートされたミュージカル映画。ミュージカル映画なんですが、劇中のジャズの美しさにも聞き惚れます。そして鮮やかで、美しいのは音楽やヴィジュアルだけでなくて、ストーリーももちろんのこと。

今日は、ラ・ラ・ランドを観て、当たり前すぎるけど当たり前になっていない、女性の生き方について考えようと思います。

ST

もっとみる