自分準拠の評価基準を持つのがいちばん強い。


note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。

ソーシャルなネットワークの中での評価は当然気になるけれども、本当は自分がいちばん知っている。

自分の中に基準があるのが良い。

他人が何を言おうとも、自分が自分で自分のパフォーマンスを知る。

他人がほめてくれなくても、自分基準で向上していればいい。

他人がほめても、自分に厳しければいい。

自分のことは自分がいちばん観察機会を持つ。

だから自分準拠の評価基準を持つのがいちばん強い。

とりあえずこうやってメモしておきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

201

茂木健一郎

脳科学者。作家。ブロードキャスター。

自分用お気に入りノート

2つ のマガジンに含まれています

コメント2件

賛成🙋
本当そうですよね。それには自分を客観的に見ることができないとですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。