Cocoda!でデザイン修行をしよう!カウンターワークス流、Cocoda!の取り組み方。

カウンターワークスのケント ( @kentymmt ) です。今回はカウンターワークスで日頃行われているデザイン修行の一つ「Cocoda!のお題45分一本勝負」を紹介したいと思います。普段はオフィスで行なっているのですが、今回はアトラエさんの素敵なオフィスで共同開催することが出来ました!

なぜ45分?

時間をかけて作れば誰でもそれなりのクオリティのものを作れると思うのですが、
・ランチついでとか、夕方に軽く集まってとか、時間を取りやすい。
・人間が集中して作業できる限界くらいの時間。
・ビジュアルの作り込みよりも、課題設定やユーザー体験の設計などを鍛えたい。
という意図で45分に設定しています!

準備

用意するものは
・普段使っているデザインツール(XD, Sketch, Photoshopなんでも可)
・必要に応じて、紙やペンなど
・45分の集中力
・打ち上げ用のごはんとお酒
以上です!

お題を選ぶ

メンバーが各自取り組みたいお題をその場で選びます。予習はせずその時のテンションでやってみたい!と思うものを選ぶのがおすすめ。5分で決めましょう。僕は今回は「自分にあったファッションを選んでくれるアプリが欲しい!」にしました。

45分頑張る

特に進め方にルールがあるわけではなく、各自のスタイルでお題に取り組みます。僕の場合は15分程度で課題設定・ペルソナ・ビジョン&ミッション・コア機能を設定して、5分ほどで紙にラフスケッチ、後の25分でXDを仕上げる、というイメージでやっています。最初の設定をカチッと決められると作業中の手戻りも無いので、比較的スムーズに進められる気がします。

ラフスケッチはめっちゃ適当です。遷移のイメージが分かれば十分!

XDがこのくらいのボリューム。ボタンとかのコンポーネントは使いまわせるものがあると便利。

発表

45分頑張ったら各々5分以内くらいで発表しましょう!お酒を飲みながらでもGood。気になったところは気軽に質問出来る雰囲気づくりを!

アトラエさんのめちゃオシャレなイベントスペース

僕は今回オシャレになりたいという願望に対して、マネキン的なファッションをいきなり全部取り入れるのはハードル高いなぁと思いました。そこで手持ちのアイテムをベースにちょっとしたファッションTipsをお知らせしてくれるアプリ、1Tips Fashionを作りました。Tipsに対してGood, Badレビューを入れることで、ファッションAIが進化し、より精度の高いTipsをお知らせしてる、という今風?な機能を搭載しています。

デザインスペックはこちら(細かいところは気にしないでね...)
https://xd.adobe.com/spec/543590a2-fd7b-4c32-6009-c2db941c03bb-2204/

発表後は懇親会。デザイントークが白熱します。社内メンバーでやるだけでも十分いい訓練になるのですが、他の会社のメンバーも交えると新しい視点の発見があったりと、非常に新鮮でいい経験になりました。

一緒に修行しませんか?

カウンターワークスでは、共同でデザイン修行をしてくれるデザイナー・会社を大募集しています!是非 @kentymmt までご連絡ください!

カウンターワークスってどんな会社?という方へ、僕たちが目指している世界はこちら!
https://note.mu/naosan/n/nb0345f64e6eb



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

86

Kent Yamamoto

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。