Kermit カーミット

田舎育ちで今は銀座で働いてます。コーヒーと万年筆、写真、スペイン語が好きです。C言語のプグラマを経て、ECサイトやスマホアプリのUIデザイン。いまは営業企画で職場を盛り上げるのと、 Pythonでデータをゴリゴリするのが仕事です。

手間があってもなくても万年筆はいい

万年筆が好きで、毎日仕事でもプライベートでも使っている。書き味が良いのもあるけれど、インクを入れたり、たまに掃除したり、ペン先が乾かないように、放置せずにちゃんと書くようにするとか、メンテナンスにまつわる一手間ふた手間も楽しい。

ペン先が金でできている、それなりに本格的なやつは4本。そのうち、いつも持ち歩いているのは、キャップレス・マットブラックの細字と、カスタム74の中細字の2本。カスタム74

もっとみる

新・書斎化計画 #7 いらない服を捨てる

スーツ、コート、ジャケット、ここ何年、というか十年以上着てなかったようなもの、奥さんのものも含めて、ロフトで保管していた服をまとめて処分。結構場所を取っていたんだけれど、いざ捨てるとなって袋につめてぎゅーっと圧縮すると、1つに収まった。アンダーウェアなんかは擦り切れてきたらどんどん替えてるんだけれど、ロフトにしまいこんでしまうと、見逃しがち。

ここには、もう使うことはない布団もしまってあるので捨

もっとみる

新・書斎化計画#6 ダイニングキッチン編

書斎化計画、とはいうものの、家全体の整理も並行してすすめている。ダイニングキッチンの窓際にあったパイン材の小さなテーブル。その上にはT-falの電気ケトル、コップや、ステンレスボトル、コーヒー関連の器具が置いてあった。テーブルの下には、小さなスチールシェルフをおいて、光回線のモデム、ルーター、WiFiルーター、Philips Hueのルーター、ガス漏れ検知器とそれぞれの電源、配線、洗濯ハサミや布団

もっとみる

新・書斎化計画#5 足元すっきり

せっかく片付いたのに、レースシミュレーションゲーム「グランツーリスモ ・スポーツ」にはまってしまい、ハンドルとペダル型のコントローラーを買った。このコントローラーだけで、電源、ペダルとハンドルをつなぐ線、PS4とつなぐUSBと3本のケーブルが増えた。ハンドルやペダル、モニターを置くように、ダイニングキッチンから小さなテーブルも移設した。

もともと、スチールシェルフ、デスクの順にならんでおり、電源

もっとみる

新・書斎化計画 #4

書くのが追いついてないだけで、じつは計画の方はどんどんすすんでいる。タイトルの通り、書斎が中心だけれど、ついでに、家のあちこちを片付けている。2DKに高校生の子供と親子3人、圧倒的に狭いので、どんどん捨てないと。

脱衣所、洗面台、洗濯機がひとつになっているスペースがある。ここはゴミの一時置き場になっていて、なにかと物が多いので整理した。洗濯機脇のスペースに、捨てたと思っていた古い体重計やら、モッ

もっとみる

新・書斎化計画 #3

断捨離が続いている書斎化計画。捨てるばかりじゃなくてあらたに導入したものもある。一昨年の年末に、Google Home二台とともに買ったスマート照明、Philips Hue。色を変えられないタイプだったので、これを玄関に移して、家に帰ってくるときについて、家から出たときに自動で消えるように設定。

書斎には、色が変えられるタイプのを2つ。気分に合わせて色を変えていて、標準的な色以外で、今の所よく使

もっとみる