コシツのコシツー1号室の場合

こんにちは、「北大路ハウス」での日々の暮らしやイベント企画のようすをお届けする「住人エッセイ」です!
毎回テーマを決めて、6人の住人+管理人の計7人が交代で執筆していきます。

気になる第1弾のテーマは、コチラ。

【コシツのコシツ】
北大路ハウスの個室は3畳程度の狭さで、形もそれぞれ異なっている。建築学生たちはこのクセの強い個室にどんなこだわり(=固執)を閉じ込めるのか?(個室についてもっと知りたい方はこちら)
【登場人物】
1号室 大スカ(D1)
:大須賀嵩幸(おおすか・たかゆき)。平田研1期生にして初のドクター。平田先生や後輩からドクトル大須賀と小馬鹿にされているのが悩み。
2号室 うらら(B4):髙野麗(たかの・うらら)。北大路プロジェクトの初期からワークショップに参加している「京女シスターズ」の三女。近ごろ院試勉強でストレスフル。


■クッションに埋もれたかった入居前

うらら 「北大路ハウス」に入居する前に、個室のイメージスケッチをしましたよね。インタビューと合わせて新建築2017年12月号に載りました。

上:新建築2017年12月号「京都のちから 第9回 入居募集者に聞く 「北大路プロジェクト」で生まれる暮らしや活動とこれからの可能性」
下:インタビュー時の個室の構想(大須賀)。たくさんのクッションに囲まれた個室をつくる。普段の生活は共有スペースで行って、部屋の中ではひとりで本を読んでくつろいだり。寝たりするだけの癒やしの空間にしたい。

うらら 大スカさんの案は、クッション敷き詰めるだけというある種の手抜きですね(笑)。

大スカ 否定はしません(笑)。2年前の夏の「HOUSE VISION2」の五十嵐淳さんたちの展示で、ちょうど3畳くらいの極小空間があって。内側がすべてクッションで覆われていて、どこでも寝転がれてとても気持ちがよかった。それを再現したいっていうイメージがありました。

「HOUSE VISION 2/2016東京展」
[内と外の間/家具と部屋の間] TOTO・YKK AP×五十嵐 淳・藤森泰司
(撮影:大須賀)


■洗濯物に埋もれる入居後

うらら さて、4月から大スカさんが住み始めて2か月が経ちました。現状をご覧ください。

個室1中央付近から2方向を撮った写真。
個室1は幅約900mmに対して長さ約5400mmの非常に細長い部屋である。

うらら クッションの代わりに、洗濯物が敷き詰められていますね。新建築の記事を見てからこの部屋を見に来た子が、「ちがうじゃん!」ってがっかりしてたそうですよ。

大スカ 一応弁明しとくと、ニトリのビーズクッションは買いました。

ニトリ ビーズソファ 大 本体(Nストレッチ) 7,990円(税抜、カバー別)

うらら 共有スペースに転がってるあれ、大スカさんのだったんですか?

大スカ もう完全にみんなのものになってるよね。ほかにもYogiboっていう海外メーカーのビーズクッションも買ったんです。これはすごくいいんだけどすごく高い。ニトリや無印のやつが900×900mmで10,000円くらいなら、Yogiboは20,000円以上する。
これで1番広い個室1を埋め尽くそうものなら、20〜30万円はかかる。そこまでしてインスタレーション的な部屋をつくることにあまり意義を見いだせなかった。

うらら 要するに、お金がないんですね?

大スカ 正解(笑)。

Yogibo Midi(クリームホワイト) 25,800円 (税抜)
Yogibo Roll Max(ワインレッド) 15,000円 (税抜)


■もらいものと既製品で考える

うらら じゃあどうするんですか?

大スカ 問題点は以下の2つです。
①お金がない―私は奨学金と研究費に飢えています。
②やる気が出ない―さっきの手抜きクッション案をみたらわかるように、そんなに手の込んだものをつくる気が起きない。

うらら ②は問題発言では(笑)。

大スカ だって変なものつくったらゴミになるだけだし、ちゃんとしたものをつくろうとしたらお金だってかかる。そこで、次の解決方法を提示します。
・もらいもので何かする
・既製品を組み合わせる

後輩ちゃんが卒業設計で使った単管パイプが余っていて、これをもらえれば0円だし、組み合わせて何かをつくれそうだなと思ったんです。

処分に困っていた単管パイプをゲット。0円。


■個室1ver.2

大スカ そんなこんなで生まれた最新案はこちら。

①単管パイプdeロフトベッド②収納ボックスde階段③スチールラックdeデスク④洗濯物を隠すならクッションの中⑤notドアbutのれん

うらら さりげなくクッション案復活してますね。

大スカ やっぱりほしいから、毎月ひとつ買おうかなと(笑)。

うらら …ほんとに実現するんですか??

大スカ そうならないためには形から入るべし。早速、ドア外しました。

細長い部屋のため、ドアがあるとベッドのサイズにかなり制限がかかってしまう。

うらら 寝てるの丸見えでちょっと嫌なんですけど(笑)。

大スカ ロフトベッドになればのれんが視線を遮って見えなくなるから大丈夫!少し手を付けたことで改造のやる気出てきたし、完成したらnoteにまた載せます!
それでは今日はこの辺で。お送りしたのは1号室大スカと、

うらら 2号室うららでした!次は私の個室2です、お楽しみに~。

⇒【次回】個室2は6月15日配信予定!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。