哲学的コラムニスト Akiko Hara

飽くなき探究心のままに、哲学する者として、気づきの〝感覚〟を切り取り綴っています。

心の声を聴く

時代がどんどん変化していて,世の流れもどんどん変わりつつあって…。

私がWell-be Life Project という活動を進めるにあたり ここらへんの視点て ,すごく重要かもなと思っているから,勝手気ままに綴ります。

Well-be Life というのは ,これからの時代を賢くしなやかに,納得いく人生を築き上げる意味が含まれているのだ。
自分らしく,湧き上がる心の声を聴いて生きたい

もっとみる

捜し物は、やめました。

元々、ずっと追い求めるモノがあった。それが欲しくて欲しくて仕方ないのに、それが見つからず、ざわつく心を鎮めたかった。
ある日〝ノーマルを疑う〟ということを心得た。それから世の色んな極端に触れてみた。幸や不幸の極に近づきフォーカスしたり、見えないくらい離れてみたり。あれやこれや視点をずらしていて、あることに気づいた。片側にフォーカスすると、片側が現れる。これが極の正体なのだ。
モノゴトは表裏一体で、

もっとみる

誰かをどうしたいなんて思わんな。
自分がどうしたいか、ってとこだよね。
何で相手が思い通りにならないかを悩むよりも、自分がなんで相手を操作したいかを考えたらいいよ。

お金をゴールにしたとたん、人は不自由を得る。