タカシ

サーファー / 多拠点居住 / 父 / 共同運営 https://twitter.com/takashi_renai 恋愛サロンhttps://lounge.dmm.com/detail/1359/ ブログ http://kodatakashi.hatenablog.com

#33 職住近接 x 自転車通勤のススメ

子供が増えるということで、住宅の見直しに迫られています。しかし、せっかくの機会なので、ライフスタイルも見直そうと思い、更なる職住近接を図ることにしました。

ポイントは、職住近接 x 自転車通勤です。

今までは家から電車までの徒歩が5分、電車が10分、駅からオフィスまでが10分と、電車の待ち時間なども合わせて30分程度かけていたのですが、オフィスから3キロほど(自転車で15分程度)の距離に引っ越

もっとみる

#32 どんな男にも奢らせるための小悪魔テクニック

皆様、お久しぶりです。タカコです。

突然ですが、私はデートというのは「男が払って当然」と思っております。

女性は、美容にお金がかかるものなのです。それに女性の旬は短いのだから、貴重な時間を捧げている限り、男性が食事代くらい払うのは当たり前ですよね?

そもそも誘ったのは、男ですよね?

誘ったからには、男が食事代を払うのは当たり前じゃないかしら。

それに、将来のことを考えてください。

結婚

もっとみる

#31 固定費を抑えることに成功した話

こんにちは。

先日の#29では、家賃を3割ほど安くする技について説明し、数人の方から「参考になった」「さっそく内見した」と ご連絡をいただきました。住宅費は、固定費の中でもダントツ一位です。東京の高い家賃を払っている方は、是非とも参考にしてみてください。

固定費を無駄にかけるというのは、お金をドブに捨てて歩いているようなものですからね。旅行や美味しいものを食べることを過度に我慢する必要はありま

もっとみる

#30 仕事関係で知り合う美女と、恋愛関係を築くメソッド

今週は読者から質問が届いております。

初めまして。入社2年目の男です。仕事柄、女性と知り合う機会が多いです。具体的には、同期の美女、展示会で会うイベントコンパニオン、短期で来ている大学生などです。仕事で知り合う女性に手を出すのは危険だと分かってはいるのですが、仕事が忙しく、プライベートでの出会いがなかなか作れないので、なんとか彼女たちと恋愛関係に発展させられないかと思っています。上手くいけば、真

もっとみる

#29 家賃を30%抑える「東京住宅戦略」

GW期間中にすっかりとスローライフをエンジョイしたら、このメルマガの配信もスローになってしまいました。申し訳ない。

さて、ツイッターにも投稿させていただいきましたが、嫁が妊娠しました。このまま順調にいけば今年の秋には二児の父となりそうです。

幼児というのは小さいので、一人目の時はペットを飼うような感覚で、人が増えたことも「誤差の範囲内かな」とあまり気にしていなかったのですが、4人家族ともなれば

もっとみる