2018年お仕事まとめ

2018年のお仕事をまとめようと思います。

フリーランス10周年目です。

いい意味で前を見て進んできたので(悪い意味では言わない)、これまでのまとめはありません。この10年のざっくりとしたまとめもいつかやらねばいけないのですが、とりあえず思い出しやすい2018年を振り返ります。

私の仕事は、イラストレーター、漫画家、キャンプコーディネイター・プロデュース、TV番組ラジオの出演などなど多岐にあり、全部はとても無理そうだったので、ざっくり印象的だったものをまとめました。

また、作ったものや出演したものの収録日と発売時期、出演日が違っていたりなんなりとあるので基本収録日や制作日をベースに描いていきます。


2018年1月

アニメ「ゆるキャン△」の諸々お仕事

2018年、大ブレークをした「ゆるキャン△」

女子高生たちが少しずつキャンプの魅力にはまっていく様子を描いた日常系アニメ。原作の漫画も好きだったのですが、ありがたいことにブルーレイとDVDの冊子に一話ずつコメントを書かせていただきました。リアルなキャンプだとどうなのか?こいし目線をいれております。

また、主人公なでしこ役である"花守ゆみり”さんにキャンプを教える講師役としても出演。DVDだけでなくyoutubeでもあがっております。


他にも、「日本オートキャンプ新聞」の取材としてアフレコ現場に行ってきたり、ゆるキャンバスツアーのお仕事のお手伝いなどをしました。

2018年2月

書籍販売と営業まわり

サンクチュアリ出版から発売された「カメラはじめます!」が発売開始され、書店巡りなどをしてきました。1月に販売されすぐさま増刷になったので、驚き。あれよあれよと1年で14万部突破しました(2019年1月現在)書籍はこれで3冊目ですが、書店屋さんに実際顔を出して本を売ってもらえるようにお願いをしてきたのがとても印象的。全国の本屋さん本当にありがとうございます。そして読者様も感謝でいっぱいです。わたしもこの本でカメラを覚えました(笑)

あとは二月は、はじめて「週刊女性」さんにてイラストのお仕事などもしました。

2018年3月

大阪のアウトドアイベントMC役&出店

アウトドアECサイトのナチュラムさん主催の「タッチザアウトドア」というイベントにMCやら出店やらで行ってきました。それまで西のほうでキャンプイベントがあまり少なかったのですが、これを機にどんどん増えたらいいなぁと思います。

2018年4月

NHKニッポンぶらり鉄道旅とラジオ東京FM「simple style」に出演

以前キャンプの本で出演したことがある番組にもう一度、今度は「カメラはじめます!」で出演させていただきました。

またこちらの番組にも出演しました。福島県猪苗代湖のキャンプ場がとても大好きだというお話を番組サイドにしたところ、その場所で収録に。そしてなぜか少し人生を語るといういつもとはちょっと違ったアプローチの出演で面白かったです。(写真は氏家エイミーちゃんのツイッターから)

アウトドアデイジャパンにて出店など

4月は週末がほぼイベントでした。「アウトドアデイジャパン東京」は代々木公園にて、「アウトドアデイジャパン福岡」は舞鶴公園・鴻臚館(こうろかん)広場にて。年々盛り上がりを見せるこのイベントで、わたしはワークショップをやったり、HondaブースでMCをさせていただいたりしました。

2018年5月

文化センターにて「ソロキャンプ講座」の講師に

キャンプを文化にするために、どうしたらいいのかねーと仲間内で話ししていたら「トークショーやメディアだけじゃなくて、ちゃんとした場所で講師役としてお話できるような場所ができることじゃないのか?」とアドバイスをもらったその直後にこのお仕事がまいこみました。すごい。名古屋にある栄中日文化センターでの生涯学習のカリキュラムとして「ソロキャンプ」ができました。すごい試みに感謝。室内でしかも机上で、一体どうやってキャンプを教えることができるんだーと悩みましたが、なんとか全3回の授業を終えました。全3回カリキュラム40名の生徒はすぐに満員になったので、第二回(全3回)も募集をして計70名ほどの生徒さんにキャンプを伝えました。

2018年6月

「ヒルナンデス」と「目がテン」に出演

体験!噂の女子サークルというコーナーでメイプル超合金さんと河北麻友子さんと出演しました。【WILD-1】で買い物をして、そのあと【城南島海浜公園キャンプ場】へ。評判良く秋にも撮影をしました。撮影でよく芸人さんとお会いしても、あまり写真を撮ってもらったことがなかったんですが(遠慮しちゃうから)めづらしく撮っていただけました。

ソロキャンプは本当にリラックスできるのか!?など科学の視点からソロキャンプを読み解きます。これ見たかったのに見れなかった!おもしろそう。本当は全部のロケに立ち会いしたかったのですがスケジュールの関係で行けず。代わりに風森美絵さんが行ってくれました。最強タッグです。

2017年7月

WILD-1巡業トークショースタート

わたしがコラボをしている"PANDA"テントを販売していただいているアウトドアショップWILD-1さん。イベントの飲み会でワイルドワンのえらい人に「女性のキャンプや徒歩のキャンプやら、そういったお話をメディアじゃなく店舗で直接伝えたい!」という想いを話ししたところ、叶えていただけました。宮城仙台、千葉、愛知県の店舗にて、タノシナルさんに作っていただいたオリジナルソロキャンプ動画と実際のわたしがバックパック1つで行くキャンプ道具を見てもらうトークショーを行いました。(写真提供wild-1守山店)

2018年8月

女子キャンプ講習会

山ガールネットさんからの依頼で、ソロキャンプスタイル講座を女性限定にて行いました。40名ほどの都内で行われた講座はあっというまに満席。実際のわたしが使っているキャンプ道具を見てもらい、どんなふうにキャンプを楽しんでいるのか女性ならではの視点をもってお話しました。最後は室内でテント設営。わきあいあいと楽しい時間を過ごせました。今度はフィールドでキャンプ講習したいです。

お仕事じゃないけれども、お盆のおやすみはフィンランドにキャンプ旅。

国土の2/3が森と水というその国は、なんだか日本の北海道と少し共通するような場所でした。夏がとても短いフィランド。日本の温泉大国のように、そこにはたくさんのサウナがありました。静かな静かな森をひたすら歩くのもよし、滞在してサウナと湖を堪能するのもいい。「自然は財産なんて当たり前じゃない」と言わんばかりのその森と湖と人とのあり方に、とても感銘を受けました。また行きたい国です。

2018年9月

渋谷HMV”アウトドアガレージブランドxこいしゆうか”

ここ4、5年で急激に増えているキャンプ系ガレージブランド。その1つであるFREEDOMさまからご依頼を受けて、上記リンクのハイパーキャンプクリエイターのさくぽんのサポートを受けながら開催されたイベント。また、HMVさんにてシエルブルー、サンセットクライマックス、こいしゆうかのトークショーも行われました。都会のどまんなかに、普段インターネットなどでしかなかなか出会えないガレージブランドの品々が置かれるのはわたしにとってもうれしいことでした。もっといろんな人の目に触れてほしいなぁ。


岐阜県農業世界遺産のDVDと副読本

岐阜市のお仕事として、岐阜チャンネルさんからご依頼をいただきました。岐阜県に流れる世界農業遺産となった長良川の人々の生活を中心としたDVDと小学生などに配られる副読本のイラストを担当しました。わたしは、全国の自然を見てきたイラストレーターとして、そこに住み働く人たちへインタビューをさせていただきました。キャンプを通して見てきたものが、こういったお仕事につながるという貴重な体験でした。

長良川で漁業をやる人、鵜飼をする人、その水で生活をする人、伝統工芸の美濃和紙を作った移住をしてきた人、木船を作る職人さん、市場で鮎を卸す人、川を守るために森を作る人、様々な人たちが長良川を中心として生活をして仕事をしていました。

自然と街は離れているようで、全くそうじゃない。そういう大きなつながりのなかわたしたちは地球のなかに生きているんだなぁ。と感じさせる仕事でした。まだまだうまく言葉にできないけれども、わたしにとってとても大きな仕事だったと思います。

2018年10月

こいし企画キャンプイベントを行いました

PANDAテントを作ってくれているワイルドワン(の自社ブランドテンマクデザインさん)主催、わたし企画のイベントを行いました。詳細は上記リンクまで。わたしの大好きな福島県庄助キャンプ場で、自分がやりたかった「食と街とキャンプ」のイベントです。

北海道でキャンピングカー

北海道で仕事があったので、ついでにキャンピングカーでキャンプしたい!という夢を叶えてもらいました。この頃はそのあとすぐ名古屋行って、岐阜行って長瀞行くとか日本全国駆け巡っていたので記憶がぶっ飛んでますが、キャンピングカー、いいですね。

2018年11月

台湾キャンプイベント「CAMP de AMIGO」にお呼ばれしました


台湾にもキャンプブームがあるんですね。しかしいやはや台湾はめちゃくちゃ美味しい。観光かつアウトドアも遊べるのでまた行きたいです。

無人島キャンプ撮影

また、発表前なので詳しくは書けませんが石垣島の離島の無人島にキャンプをしにいきました。めちゃくちゃよかったので、いつかブログにまとめます。

「世界一タメになる旅」KAT-TUNさんと共演

先生役とキャンプのコーディネイトをしました。3人ともめちゃくちゃ気さくないい方々でした。

2018年12月

ヤフークリエイターズとして動画配信はじめました

ありがたいことにお声をかけていただきました。誰でもできるソロキャンプ術を少しずつ動画で配信していこうと思います。

TV東京「The Girls LIVE」にキャンプ講師役で出演

鎌倉の素敵なキャンプ場で撮影しました。駅から徒歩すぐで行けるところがあるんですね。鎌倉のグランピング施設「THE OUT」さんにて撮影。アイドルのお二人野村みな美さん、浜浦彩乃さん、かわいかったです。

東海汽船主催トークショー

わずか2時間で満席になったとか。島の人たちとわたしの友人たち本当にありがとう。島でキャンプしたい!っていう女性がちらほらいて、うれしくなりました。島キャンプの話しもどんどんしていきたいと思いました。


そのほか通年のお仕事など

ジモコロさんで、「キャンプと地酒」についての漫画を書いています。

https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/writer/koishi



”Hondaキャンプ”の監修、企画、プロデュースなどをしています

青川峡キャンピングパークHPにて漫画を掲載してもらってます

車中泊雑誌カーネルさんで4コマ連載中

ライフスタイルマガジンBREWさんにてコラム連載中

キャンプクリエイターユニット"with camp”スタート

2018年からクリエイター集団"with camp”をスタートしました。撮影コーディネイト、ライティング、撮影、デザインのみならず様々な形でキャンプを表現できるクリエイトユニットです。今までなかった”コトやモノ”に掛け合わせてキャンプの可能性をより広げていきたいと思っています。

2018年、法人化しました。

昨年一番大きかったことはこれですね。フリーランスから株式会社になりました。「本当の豊かさとは何か」それを考えるきっかけになるような出来事や表現を伝えられる会社にしたいと思っています。

株式会社STROLL(ストロール)

意味はお散歩、ぶらぶらすること。まっすぐ歩かず、いろんなところからいろんな視点と発見を。これからもマイペースにだけど、力強い素敵な仲間たちと一緒に少しずつ歩いて行きたいと思います。今後とも株式会社STROLL、そしてこいしゆうかをよろしくお願いいたします!!

こいしゆうか



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29

note編集部のお気に入り記事

様々なジャンルでnote編集部がお気に入りの記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。