たった 1 分間で忘れられないあなたになる方法

最近ではビジネスシーンに限らず名刺を交換することは珍しくありません。ところが、せっかく名刺を渡しても相手の印象に残らなければ、活用されずに単なる「名刺コレクション」の一枚として埋もれてしまいます。

そこで今回は、「たった 1 分間で忘れられないあなたになる方法」をお教えします。その方法はとても簡単。名刺を交換する際に相手の名前を言って受け取るのです! 

例えば、

①〇〇さん、桐生です、よろしくお願いします。
②〇〇さんは大阪からいらしたのですね。
③〇〇さんのお仕事は~ですか!?

このように相手の名前を 3 回続けて言いましょう。

初対面で自分の名前を何度も呼ばれると「この人は私の名前を覚えてくれた」という印象が残り、名刺とあなたがしっかり紐づけられるのです。

キラキラの笑顔で相手との会話のペースを大切にしながら伝えましょう。コミュニケーション上手とは「袖すり合う縁を大きな縁に変えていく人」ですよ。

【お知らせ】
ホームページをリニューアルしました。
https://fcommu.net/

桐生 純子
(株)Feel Communication 代表取締役
富士銀行勤務を経て、米国プログラムの研修会社で教育トレーナーを経験の後、人材育成の会社を設立。国際イメージコンサルタントとして日本では数少ないヒューマンスキル分野で 25 年のエキスパート。

コミュニケーションクリエイター
組織内コミュニケーションコンサルタント

- リーダー訓練法トレーナー
- キャリアコンサルタント
- 日本エニアグラム学会 認定ファシリテーター
- 米国ABH認定ヒプノセラピスト
- 米国パッションテスト認定ファシリテーター
- 国際ボディーランゲージ協会講師
- 日経BPコラムニスト
- 生命保険協会
 ファイナンシャルアドバイザー協会理事​

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。