濃密という中には何もなかったりする。

最近、SNSが嫌になってしまって、全く見なくなってしまった。忙しすぎるし、他人の話に耳を傾ける余裕がないからだ。楽しいことなんてしてる余裕がない。自分のことすら、よくわからなくなっている。

自分を分かっているのは、自分しかいないのも事実。誰にも分かってもらおうと思ってはいけないし。

なのにどうしてが、つい人に求めてしまうし、分かってもらいたいと思ってしまうし、相手を分かりたいとも思う。分かってほしい、と思ってしまう、自分勝手だ。わたしという人間を愛してくれる人はいないんだろうな、と思う。でも、少しでも面白がってくれる人がいたら、その人はきっと私にとって大事な人間なのだと思う。

矛盾、矛盾、矛盾。

未熟すぎるんだろうか、未熟は悪いことなんだろうか。

いい歳になって、まだこんなことでもがいている自分が本当に不恰好だ。



…いま、突然の勢いで映画作品を製作している。写真とは違った魅力がそこにはあって、写真とは違う地獄がそこにある。想像以上の苦しさに弱虫の私は負けそうになるんだけれど、こんなところで負けてたまるかとも思う。

悔しい。強くなりたい。

こんなところでクヨクヨしたくないんだよ本当は。こんな内面的なことつらつら書いて恥ずかしいことして、何にもならないんただよ。でも出す場所がないんだ。吐き出せるところがないんだ。

叫びたいし、暴れたいし、狂ってしまいたいけど、それやったらもうなんもならない。それやったところでスッキリもしない。

苦しい。

昨日、ホームに飛び込みたくなった。飛び込みはしないけど、飛び込んでもいいかなって思った。それくらい、逃げたい気持ちが出ちゃっているから、よくない。

面倒なやつだ。メンヘラだ。情けない。なんとかしたい。ここでそうはなりたくない。そうなったら、本当におしまいだ。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

KOMIYA MIYAKO

コミヤミヤコです.写真作家になりたい社会福祉士です.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。