一人ブラック企業と裁量労働制

先日紹介したこれの続き。
https://note.mu/kotonakare/n/n3458557f0022
本題に入るまでやや長いので予めご了承下さい。

こちらの取材ノートになります。

...............................................................................................................................

『解体屋ゲン』で仮想通貨を取り上げようと思ったは半年ほど前、仮想通貨を学習しつつ掲載時期を探っていたが、時事ネタはなによりタイミングが大事だ。早すぎて誰も知らない「なにそれ?」状態はただのひとりよがり、遅ければ失笑ものだ。

2017年11月時点で掲載は2018年4月を予定。暗号通貨とその周辺を学びつつビットコインを始め数種類のアルトコインを総額20万円ほど購入、実際に市場を体験しながら取材を進めることに。しかし12月に入ってビットコインが暴騰を開始、12月7日に220万を越えたのを見て掲載前倒しを決意する。

ビットコインチャート:12/7をピーク(220万)にその後何度か暴落と持ち直しを繰り返し、1/26にコインチェック事件が発生、2/6に66万円まで下落。地獄の様相。

取材するからには詳しい人に話を聞きたい。ビットコインに詳しい人?それはもちろん怪しげなトレーダーだ!という訳で、「ビットコインで稼ぐ!」という名目の小規模セミナーに申し込む。

時に別件で12/15~28までインドネシアに出張していたので、2度目の暴落からは市場を見守るしかなかった。でもおかげで事態を客観的に見られた側面がある。もし日本にいたらあちこち手を出して大やけどしてたかも知れない、いやきっとそうだ。

帰国して怪しげなセミナー参加、そこから流れてさらに怪しげなデイトレーダーさんの話を聞く(これは面白かったのでいつか別の話を書くかも。なのでここでは割愛する)。

原稿は順調に進んでゆく中、1/26にコインチェック事件が発生、総額5億2630万10XEM(日本円換算580億円)が盗難される。これは後の記録としても入れない訳にゆかない!ということで途中まで書き上げていたシナリオの後半を破棄して書き直しに。

〆切は本来なら前編が1/23、後編が1/30、このちょうど真ん中でコインチェック事件が起きたため、このままではどう考えても間に合わず、ホテルに缶詰になって(1/30~2/1)実際に送れたのは前編が2/1後編が2/3。

………………………………………………………………………………………………...

さて、ここからが本題です。個人事業主としての私は一人社長で一人社員です。心の社長からの指令の数々はこんな感じ…

・事業計画を変更したから納期1ヶ月前倒しして
・書く以上は身銭を切って仮想通貨体験しよう
・怪しげなセミナー申し込んどいたから潜入取材してこい
・大きな事件があったからそれも入れてね。もう〆切過ぎてるけど
・無理?無理じゃねえだろ。ホテルで缶詰してなんとかしろ!(身銭で)

とんでもなくブラックです。社員としての私はその都度悲鳴を上げてるけど、上の命令には逆らえない。なにしろ自分だから。ここで反乱を起こしたらジキルとハイドに分裂するしかない。

結局受験シーズンで都内のホテルは取れず横浜へ。せっかく中華街が隣にあるのに小籠包テイクアウェイして部屋に籠もってひたすら執筆。途中休憩を挟みつつ通しで40時間くらい。風呂も入らず仮眠もせず。

折しもこの日は皆既月食。夜更けに眠気を振り払うために山下公園から赤い月を見る。

最後の方は寝不足で手足の先が痺れ、ドライアイで目を開けていられなくなりました。PCの画面からは阿鼻叫喚の叫び声がひっきりなしに聞こえます。
*ホテル缶詰中の1/30~2/1にビットコインは120万から98万まで下落。その後2/6に66万まで暴落。この一部始終はDiscordのチャットでライブで見てました。

極端な例ですが、仕事に対して裁量権があると、時としてこういうことが起きます。もちろん残業代は出ないし、帰りに慣れない道で一時停止違反を喰らい罰金7000円が飛んでいったというオチも付きました。

自己弁護じゃありませんが、普段の私はむしろホワイト(3食昼寝付き、みたいな)です。ここに書いたのは年に1度あるかないかの山場です。しかし誰に命令されている訳でもないだけに逃げ場はありません。

フリーランスはブラックになろうと思えばいくらでもなれる。それでも自分の選択からは逃げられない、そんなお話でした。


<宣伝>「解体屋ゲン」Kindle Unlimited,Kobo,リーダーストア、ブックパス読み放題等で読み放題です。よろしくお願いします。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B074CK78CY?ref_=dbs_r_series&storeType=ebooks

『週刊漫画TIMES』は毎週金曜日発売です! http://shukanmanga.jp/



#解体屋ゲン #Kindle #キンドル #漫画 #仮想通貨 #ビットコイン
#漫画 #電子書籍





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここでいただいたサポートは、海外向けの漫画を作る制作費に充てさせていただきます。早くみなさんにご報告できるようにがんばります!

もうちょっと待っててください
7

星野茂樹

解体屋ゲン 試読(無料)

「解体屋ゲン」から一部を無料公開します。まだまだ追加してゆきますが、期間限定で削除する場合がありますのでお早目に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。