コワレミク(koware-miku)

音楽と動画を作ったり、絵を描いて遊んでいる人。 https://www.youtube.com/user/kowaremiku/videos?sort=p&view=0&flow=grid

ナンバーガールの記憶を書く

ナンバーガールといえば「とりあえずビール」みたいな感覚で『透明少女』がよく挙げられる。たしかに代表曲ではあるけれど、よく巷で見るのは同曲か頑張って『OMOIDE IN MY HEAD』ぐらいで、他の曲が挙げられることは少ない。特にアルバム『殺風景』からは挙げる人は聴いたことがない。とはいえ『YARUSE NAKIOのBEAT』を挙げる人がいたら遠巻きに見てしまうかもしれないけど。

僕のナンバーガ

もっとみる

置き換えの喩え話は遠回り(575)

置き換えるタイプの喩え話、全然分かりづらい上に主題から目が逸れていくんで嫌いなんですけど、気軽に挙げる人多くないですか。僕の世代だとパソコンのメモリなどの構成要素についての説明でよく見ました。

(PCの)メモリーとは、データを記憶する部品のことです。(中略)分かりやすく例えると机や作業台です。何かの課題に取り組んでいるとします。書類や辞書を並べたり、筆記用具をおいたり、参考書を開いたり…机の上が

もっとみる

脱オタしようとして一人になったOくんの話

大学時代の話。同級生でオタク趣味を通じて仲良くなったOくんから「お前たちは友達ではない、しょうがないから一緒にいるんだ」という“緩い絶縁宣言”が僕と友人Sに浴びせられた。学校最寄り駅の高架下の自転車置き場で、なんでもない話をしていた最中だったと記憶している。

その時は笑って「そうだよな、しょうがなく一緒にいるもんなw」と冗談めかして流したけれど、当たり前のように溝ができて、当たり前のようにOくん

もっとみる

山田太郎氏を国会に送り込むのがやたら楽しかった件

『第25回参議院議員通常選挙』が終わりました。投票率の低さなど色々と思うことはありますが、ひとまず無事に終わって何よりです。みなさんの推しの結果はいかがでしたでしょうか。オリーブの木さらさら。

今回、僕が推してたのは山田太郎氏。これまでも表現規制問題に関して作家と連動して常日頃から動かれ、当選はもとより53万の得票数を目指していた方です。得票数の数字については以下の通り。

蓋を開けてみると投票

もっとみる

『なぜ「百合カップルの間に挟まれたい」だけは迫害されるのか』を考える

面白い考察だなと思って考えてみたんですが、これって百合の概念を壊す存在になってるからだと思うんですよ。同性愛ジャンルって同性同士で完結するのでBL或いは百合概念として存在できるのであって、その概念を捻じ曲げて自分がそこの世界に存在するという行為にはそれなりの覚悟が必要なんじゃないでしょうか。

許容はされるけれど、優しくされるとは限らない

探せば同志もいると思いますし、夢ジャンルとして存在できる

もっとみる

異世界転生系のなろう小説を読んだら初っ端で挫けた話

割と偏見を持ってしまっている『なろう系』の異世界転生物語ですが、これは面白いよ、と勧められた物語を読み始めて初っ端のセンテンスで詰んでしまいまして。

コンセプトは面白そうだったんですが、いきなりドイツ語と中つ国の種族が堂々と躍り出てきて心が挫けました。異世界じゃないじゃん!近代じゃん!

こういう時は「面白くなかった」ではなく「自分はターゲットではなかった」という感じで収めるようにしてるんですが

もっとみる