運動をすると認知能力や記憶力が上がることがわかっています。ですから勉強が大事だと思うなればこそ、運動の時間は定期的に確保するべきなのです。逆に勉強や仕事の時間を多めに設定しようとして体を動かす時間を取り除くと生産性が下がります。肉体の健康状態と仕事や勉強の満足度は一緒なんですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章を読んで頂きありがとうございます。よかったら、記事の拡散or書籍プレゼントをしてもらえるとまた記事が書けるので嬉しいです^^ http://amzn.asia/aVFvd7K 得た知識はnoteやブログで公開しますね。http://kruchoro.com/

次のレベルまで、あと 1スキ必要じゃ。他の文章も読むのじゃぞ、勇者よ。
22

ちょっぺ〜@心理クリエイター

心理学を研究する心理クリエイター/音楽/小説/経営/投資/経済。心理ブログ http://kruchoro.com 歌と音楽 https://www.instagram.com/kruchoro/ 「今日また少し強くなる一言」noteで日々更新中。喋るタイプライター。

今日また少し強くなる一言集

つぶやきを集めてみたらこうなった。心理学・脳科学・メンタリズムの研究内容と科学知識を元に、元気と勇気が出る言葉を厳選して書いています。長い文章を読む時間も気力もない人向けです。気が向いたら長い方も読んでね。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録