「スキ」のかたち、まとめ。

昨日投稿したnoteに、たくさんの「スキ」とコメントをいただき、ありがとうございました。悩んだ末に投稿したnoteがこちら。

私が思う「スキ」は、絵や写真を見て、マンガや文章を読んで、音楽を聴いて、その後の「よかった!」という意思表示のつもりでした。でも、「スキ」を押すタイミング、「スキ」の意味、「スキ」の使い方などが人それぞれで、とても興味深いコメントをたくさんいただきました。

で、せっかくなので、いろいろなパターンの「スキ」をまとめてみました。


スキなnoteだけに、「スキ」。(後押し)
見て、読んで、聴いて、その後に本当に「スキ」なものだけに「スキ」を押すパターン(私はだいたいこれです)。

見ましたよ!の合図の「スキ」。(後押し)
見たり読んだりしたnoteすべてに「スキ」を押すパターン。足跡のような感覚の「スキ」。

とりあえず、ブックマーク的な「スキ」。(先押し)
ゆっくり後で読みたいとき、聴きたいときに先に「スキ」を押すパターン。「スキ」の押し忘れ防止対策もあり。

うっかり押しちゃった!の「スキ」。(先押し)
読む前に、うっかり先に押してしまったときの「スキ」。これはたまにありますね。

この人のnoteは読むから、先に「スキ」。(先押し)
必ずこの人のnoteは読みたいから、先に「スキ」を押してゆっくり読むパターン。

読んでないけど、お返しの「スキ」。
いつも読んでくれる人、「スキ」をくれる人に対し、読まないけど読んだふりをして押すパターン(コメントにはありませんでしたが、こういう人もいると思うんですよね。やっぱり)。


いやいや、こんなにパターンがあるとは思ってもみませんでした。改めて、コメントくださった皆さま、「スキ」をくださった皆さま、ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おおきに、ありがとうございます ♪( ´▽`)
51

くまのみ

くまのみnote

毎日のできごとや、エッセイなど。
1つのマガジンに含まれています

コメント12件

ありがとうございます。(*^^*)

い…いや。( ̄▽ ̄;)

あまり、期待なさらずに… 笑。
お待ちください。笑。
澤木さん、了解しました✨
こんにちは! くまのみさん、ずっと前なんですけど、フォローありがとうございます。333番目で、そのこととこちらの記事についてnoteの音声配信を書きました。https://note.mu/aizawamakoto/n/n931f104c24b2
藍澤誠さん、こちらこそありがとうございます!333番目だったんですね✨パスカさんのツイッターをフォローさせていただいていて、そちらでパスカさんに関する藍澤さんの音声記事が紹介されていたので、拝聴してフォローさせていただきました。記事のほうにコメントを書かせていただきます😊
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。