くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第38回 お正月に何食べる!?発達障害と味覚のお話

〔寺〕 明けましておめでとうございます!

〔く〕 おめでとうございます…。今年もよろしくおねがいいたします…。

〔寺〕 どうしたんですか?くらげさんは新年早々既にお疲れの様子ですね。

〔く〕 明日から仕事で絶望モードに入っているのですよ…。あと、あおを連れての帰省が結構疲れました。

〔寺〕 ああ、今年は山形に戻っていたんでしたね。ご実家はいかがでしたか?

〔く〕 実家ではのんびりできましたよ。問題は行き帰りの新幹線でしたね。ブログにも書きましたが、発達障害者の移動は大がかりになりがちなのでなかなか疲れました。

〔寺〕 帰省ラッシュは普通の人でもストレスフルですもんね、お察しします。私たち家族は自家用車で移動が多いですけど、長距離の移動とかだとやはり新幹線、列車にするしかないですもんね。

〔く〕 そうなんですよ。車を買う金もないですし、使う機会もそう多くないので車は持っていないです。

〔寺〕 東京都内に住んでいると必要ないとも言えるのでは。

〔く〕 そうなんですよね。無理して買うものでもなくて。それで、寺島さんはどんなお正月を過ごしました?

〔寺〕 夫の実家と私の母の家に帰省しました。ちょっと微妙な言い回しですけど、私は父親を早くに亡くしましたので、父の実家を弟が継いでるんです。なので母は自分の実家の近くで一人暮らしをしてるんですね。そこに帰省しました。あとは、別府の市営温泉が年末年始は無料開放なので温泉パスポートのスタンプを埋めたりですね。振り返れば例年になくのんびりしたお正月でした。

〔く〕 ボクもだらだら過ごしましたが、正月といえばおせちとおもちですね。食にうるさい寺島さん一家は何か騒動ありました?

〔寺〕 騒動というほどでもないですが、ワタシおもちを食べられないんですよ!毎年お雑煮の中身が寂しくて寂しくて…

この続きをみるには

この続き:2,432文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第38回 お正月に何食べる!?発達障害と味覚のお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

あなたのワンクリックが心の潤いです
5

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第4巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第4巻は「第31話〜第40話」を収録しています
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。