見出し画像

男性用「痴漢抑止バッジ」、配ります。

前回「作ります」と言ってから、ずいぶん時間がかかってしまいました。続報を気にしてくれていた方々、大変お待たせしました。

●企画背景やコンセプトなどの詳細はこちら↓

男性用「痴漢抑止バッジ」、作ります。/きょばnote
https://note.mu/kyonghagi/n/na3f4001b0cd2

●配布イベントの参加申込はこちら↓。現在、参加受付中!

男性用「痴漢抑止バッジ」 第一回 配布イベント
https://atnd.org/events/74771


【1】「冤罪が怖い」あなたも、痴漢の被害者です。

記事への反響は、想像以上に好意的なものでした。世の善良な男性陣の声には本当に励まされました。応援メッセージやサポートをしてくださった方々に、この場を借りて御礼申し上げます。頑張ります。

もちろんその中には、「痴漢は犯罪だ。でもどうしても、冤罪も心配で…」という声もありました。誰だって濡れ衣はイヤですから、お気持ちはよくわかります。ちなみに「このバッジが冤罪を生むんじゃないか」という方もいらっしゃいましたが、それについてはご安心ください。このバッジの目的は「抑止」であって、「逮捕」じゃありません。「痴漢冤罪が発生するその前に、痴漢行為の発生を防ぐ」ためのものです。痴漢を減らす事が、冤罪を減らす事にもつながります。

だから私は、そんな冤罪を恐れる男性にこそ、一緒に立ち上がってほしいと思っています。あなたが、自分が痴漢するわけでもないのにビクビクさせられているのも、元はと言えば、痴漢が悪いんです。そして痴漢は、そんなあなたを、「隠れ蓑」として利用しています。

あなたは痴漢の被害者です。

痴漢問題は男性にとって、他人事なんかじゃありません。冤罪被害だけでなく、男性が直接被害を受ける事もあります。あなたの好きな女性や、かわいい娘さんが被害を受ける事もあります。「男だって痴漢は許せないぞ」と、一緒に声をあげていきましょう。


【2】男性用「痴漢抑止バッジ」のご紹介

サイズは装着場所などで選べるように、3種類用意しました。右から大きい順に、直径57mm, 44mm, 38mm。着脱しやすいように、裏面はクリップピンを採用しました。通勤電車でだけ付ける、というのもOK。スーツに穴を開ける必要もありません。

※※※ 使用例 ※※※

上から順に、胸ポケット+44mm、ショルダーベルト+57mm、カバン+57mm。


【3】配布イベント、参加受付中!!

3月12日(土)に、東京・恵比寿で第一回の配布イベントを開催します。詳細は下記のページからご確認をお願いします。(当日参加可能ですが、バッジや会場準備の都合上、事前に参加登録いただけると大変助かります)

男性用「痴漢抑止バッジ」、第一回配布イベント 【参加受付中!】

https://atnd.org/events/74771?k=47c35ad3c02afb7d5726f546c11923fd

※Twitter、Facebook、Google+、Yahoo!などのIDでログインできます。


続報公開に向けて、現在鋭意準備中。最新情報は都度、Twitter本ブログ上記イベントページでお伝えしていきます。

女性の方も、ぜひご参加ください!!!

既に複数名の女性から、「自分も欲しい!」「夫や男友達に持たせたい!」という声をいただきました。もちろん、大歓迎です!

バッジは、イベント会場での一次配布に加えて、男女問わず協力者を募っての二次配布もお願いしていきます。皆さんの身の周りの「信頼できる方々」にバッジを届けるために、どうか力を貸してください。

***************

こうして痴漢問題に取り組み始めてから、女性からも男性からも、色々な経験談を聞かせてもらえるようになりました。どれも、とても辛い話でした。痴漢の存在は、誰にとっても、マイナスでしかありません。

痴漢問題を取り巻く空気は、何年も前から、ずっと変わっていません。「痴漢は犯罪です」はもう当たり前になりましたが、これからは「痴漢を許さない」社会を目指していきたいと思います。みんなで。

※本家「痴漢抑止バッジ」プロジェクトも、集金目標を大幅達成し、3月に無料配布イベントを行う予定です。この3月を痴漢問題のターニングポイントにできるよう、私も精一杯頑張ります。
※Twitterアカウントは @kyonghagi です。内容は一切保証できませんのでご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

34

きょばnote

朝鮮学校出身の在日韓国人3世。みんな暮らしやすい方がいいよね論者。最近は痴漢問題の話が多め。本当はもっと不真面目な話もしたいんだけどなぁ…リソース不足が悩みです。※記事の価格設定は投げ銭です。もしも気が向いたらどうぞ(感謝)

男性用「痴漢抑止バッジ」(個人プロジェクト)

「女性向け」は本家プロジェクトをご支援ください。https://faavo.jp/tokyo23/project/806
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。