第3回サポビジ本論「伝え方が9割」

今回は「殆ど本を読まないC改め"K"がお勧めされたビジネス本を読んでみた(2冊目)」です。

【読んだ本】「伝え方が9割」

【読了後第一印象】これ言ってもいいのかな…。ここだけの話なんですけど…この本、「手帳にはさめる超縮小版『伝え方が9割』」っていう1枚ぺらが、付いてくるのね。それ読めば、本の中身読まなくてもいいです(笑)

でもね。それって。それだけ伝え方がうまいからまとめられるってことだよね。だから凄いな、と。本当に勉強になる。

例で言うと「デートしてください」と言うより、「すごい美味しいパスタ屋ができたらしいんだけど、行かない?」と言う方が成功率が高いという「伝え方」の技術について書かれてる本。

一番感嘆した文言は、

"お願いは相手との共作だ"

というところ。すごい当たり前だけど、お願いするには相手がいて。相手には感情があって。すっごい当たり前だけど、そこを忘れないでいかなきゃなと改めて。気持ちよく相手にイエスと言ってもらいたいし、気持ちを届けたい。

…ということで。この本は愛を伝えるサポーターの皆様みんなが読んで実行に移せば効果に直結しそうな内容だなという印象。リーダー的存在の方は勿論、ゴール裏のひとりとひとりが、よりよく伝えられるナニカを受け取れる本だと、思います。
 
──

この投稿は2018年5月29日にTwitterに投稿したものを後日まとめたものです。

#ビジネス本 #サポーター


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

la_kikori

横浜マリノス年チケ18年目。応援への自問自答を?繰り返す?とまで偉そうなことは言えませんが…ゴール裏在住。仕事としても人生の岐路に立ち、殆ど本を読まなかった私が、読書家"A"と"B"が語る「サポーターとしてのビジネス本論」から勧められた本を読んで、ここへアウトプットしていく。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。