見出し画像

忘れもの落としもの

ものを無くしたり、落としたり、忘れたりが、多い。

「探しものの多い人生だね」と妻からよく言われる。文字通りなんだけど、なんだか「いつまで経っても自分探ししてるのね」みたいな風にもとれるけど、きっと気のせいだ。

靴下とかなぜかいつのまにか消えていく。家のどこかに時空の歪みが発生しているのかもしれない。

昨日は今月2回目の「鍵を家に置いたまま、妻より先に出る」をやってしまい、妻が帰るまで家に入れなかった。仕方なく娘と一緒に近所のくら寿司にいく。

定期券を持って出るのを忘れた。

イヤホンを忘れた。

レンズのふたやカメラのバッテリーもどこかに落とした。

こないだまで、ずっと名刺入れが無くて探していた。


ものの整理をする方法は、一応知っている。決まった場所に、決まったものを、決まった量置いておく、というやつだ。「定置・定物・定量」の3定という。知ってても、やってても、ものはなぜか無くなるけど。

だいたい、両手にこぼれるほどのなにかを持ちすぎている。そういうときに、忘れものや落としものが多い。

忘れものや落としものが多くなってきたときは、抱えきれないほどのものを抱えているときの合図だ。

うっかりものからの、なんの説得力もないアドバイス。忘れものが多いときは、無理しない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいて、ありがとうございます。お互いに気軽に「いいね」するように、サポートするのもいいなぁ、と思っています。

わたしも受け取った気持ちをだれかにつなげたいです
8

オオタユウキ|時短勤務の兼業主夫

日々の徒然なるものを書きます。京大卒→人材ベンチャーの経営企画→SaaS・BtoBの人事→主夫→SaaS・BtoBのマーケ・HR時短勤務。主夫ブログはこちら→https://lazyplanet.hateblo.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。