森の声【水彩イラスト】

絵本と漫画の境界線。小さな『エルティ』が主人公の絵本物語「森の声エルティ」を水彩で執筆中。

Evaは魂のルフラン主題歌の劇場版を最後に一切見ていない。
次々と話が上書きされ、無意味に苦悩し、簡単に人が死んでいくのをもう見たくなかったからだ。片目のアスカもマリも知らない。相変わらず映像は刺激的だが、自分の中で物語は終わっている。

楽曲では「beautiful boy 」と歌われていますが、この絵はやっぱ髪の長い女の子だろうということで‥‥。エルティの女の子バージョンですが、いつものように見なかったことにしてください‥‥(ずるい)。