対話のプロ達が仕掛ける新しい食体験

1,2月にかけて、
コーチングを通じ,数々の経営者/ビジネスパーソンの支援をしてきた町塚が対話のプロの仲間たちと新しい食体験「お結び会」を仕掛けます。

これまでコーチングやキャリア教育を通じてやってきたこと

2015年に、リクルートを卒業し、
3年間、ひたすらやり続けてきた事は何か。

それは、発達心理学でいう

他人の目を気にして他者の価値判断に従って生きる「他者依存な自己」
”リアクティブ”
      ↓
自身の価値基準に則って自律的に行動する「自己主導な自己」
”クリエイティブ”


への変化を支援してきました。


近年、VUCA時代やテクノロジーの進化などの背景があって、
自律的な組織や、アクティブラーニング等、人々においても、
自己主導的な自己へとシフトする必要性が生まれてきています。
(成人発達理論では成人の10人に7人が他者依存的段階と言われている)

では、どうすれば、自己主導的な自己に変化できるのでしょうか?

自己主導的な自己への第一ステップは、心理的安全な場・コミュニケーション

累計1000時間以上のコーチング、経営者や役員、外資系社員、メガベンチャー社員などの経営者・キャリア支援をしてきて学んだことは、自己主導的な自己に至る最初の鍵は、心理的な安全性のあるコミュニケーションです。

心理的安全性は、Googleがチームの生産性を高める方法として、取り上げて有名になった言葉ですが

一口に心理的安全性と言っても、じゃあ、具体的にどうすればいいのかというのがピンとこないでしょう。

人は、コミュニケーションを通じて人間関係を作るので、
心理的安全性のある環境や人間関係は、どういったコミュニケーションをとるかによって左右されます。

心理的安全性を作るコミュニケーションは、
対話の巨匠アダムカヘンが述べているコミュニケーションの4つの分類のうち、上二つの内省的な対話、生成的な対話です。

上二つと下二つの違いを分かりやすく説明すると
<上二つ>
 ・・価値観や人生のストーリーなど内面の話をする
 ・・関係性は対等で、共感的に聴く


<下二つ>
 ・・何が正しいかや、世の中で起こっている事等外面の話をする
 ・・関係性は肩書や立場があり自分の立場から評価や判断をしながら聞く

私達が日常している会話や議論は、ほとんど下二つになっています。

なんと悲しい事でしょう。。。
本当は、ゆっくりと安心して、自分を見つめられるスペースがあるだけで人は自分の人間性を最大限に活かして生きられるのに。。

上二つのコミュニケーションをあまり体験したことも学んだことない、
そして、世の中に浸透している学校や企業、家族のコミュニケーションは
下二つが当たり前なので、イメージつかない事が多いのですが、

自律的な生き方や組織を実現している個人や組織は、
上2つのコミュニケーションを使いこなしていたり、
組織なら組織制度として浸透していることが多いです。

例えば、人間性(ヒューマニティ)と生産性(ビジネス)を統合した
Human Business Companyである株式会社CRAZYではライフプレゼンテーションという取り組みを行っています。

つまり、成人の10人に7人の人が
心理的安全性のあるコミュニケーションや人間関係ができれば、
自己主導的な自己に至るための最初の段階がクリアできます。

しかし、他者依存な自己段階の人達にとって、
このような場は、難しそう、まじめそうと、ハードルが高かったり、
既存の人付き合い等、人間関係の欲求の方が大事だったりします。

これでは多くの人に届きません。
そこで考えました。

他者依存的な自己段階の人達が
普段する人付き合いの飲み会や食事の時間の質が変わることに挑戦することで、自己主導段階な自己への自然な変化のサポートができないかと。

そのため、対話のプロが、新しい食体験を仕掛ける事にしました。
昔から接待や宴会などのコミュニケーションツールとして使われている
食ですが、対話と非常に相性がいいと考えています。

コンセプトは心と体が温まる食体験「お結び会」

お結び会のコンセプトは、自分の身体と心に意識を向ける事。

普段は食べる、飲む、話すという行為に意識が向きがちですが、
食べるを通じて、自分の身体、心といった感覚に意識を向ける時間をとってみませんか?

そのために、丁寧に握ったおむすびを前に食べる瞑想をして
身体に意識を集中する空間を作り、

身体への意識が行くようになった状態で、
自分の心の感覚に意識を向ける対話会を行います。
以下、開催予定です。

ちょっと新感覚な飲み会や食事会に行く気持ちで、是非足をお運びください。

1月18日(金) 19:30-22:30
https://www.facebook.com/events/493991077674057/

1月26日(土) 11:00-14:00
https://www.facebook.com/events/2343965605823670/

1月31日(木) 19:30-22:30
https://www.facebook.com/events/619162985179895/

2月1日(金) 11:00-14:00
https://www.facebook.com/events/287033435195084/

2月10日(日) 11:00-14:00
https://www.facebook.com/events/397815504292390/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。