見出し画像

塗装DIYイベントを行いました!その2

こんにちは、入社4か月が経ちましたMADARAの大谷です!
前回の第1弾から、早1か月が経っちゃいました。。

さて、今回のDIYイベントは様々なことに気づけた良いきっかけになりました。MADARAとして感じた気づきや発見をまとめたいと思います。

DIYはシンプルに楽しいということ

自分の棚だったり部屋の家具を作ったりといったDIYをしたことがある方もいるかもしれませんが、他人と一緒に、更にイベントとしてDIYをする機会はなかなかないので貴重な経験だったのではないでしょうか?

今回はレクチャー形式だったこともあり、勉強になりつつ達成感も感じられた楽しいイベントになりました。

塗装をDIYイベント化することの魅力

今回楽しくイベントを終えることが出来た要因として、塗装をイベント化したことが大きいのかなと思っています。

他のDIYを例に挙げると、家具を作るDIYイベントはどうだろう。もちろん難しければ難しいほど達成感は感じることはできます。その反面、小さいお子様などは参加できないし、参加者の誰かがミスをすると申し訳ない気持ちも生まれるかもしれません。

今回の塗装DIYイベントは、間違えたとしても塗り直しが可能で、特別難しい技術も必要ありません。お子様からお年寄りまで参加ができ、複雑な知識も必要ないので一瞬だけの参加でも問題ありません。

そう考えると塗装って凄くないですか?塗装→DIY→イベントという流れは偶然行き着いた先でしたが、今回のイベントへの参加者には非常に適していたように思います。

愛着が生まれるということ

今回も事例が完成した際にSNSにアップしましたが、これがいつも通りMADARAの作った事例であるのと、それが自分が加わって作り上げた事例であるのと、どちらが印象的ですか?

おそらく後者かと思います。参加体験が加わるだけで、その事例に思い入れが生まれるのではないでしょうか?

今回は賃貸物件での実践でしたが、特に公共空間にこれを取り入れると、運営側としても参加者側としても非常に効果的かもしれません。

参加者それぞれに目的が違う

今回、平日のイベントということもあり有難い気持ちの反面
「来てもらって申し訳ないな...」という気持ちが少しありました。

イベント中色々な参加者に話を聞いていくと、もちろん付き合いで来てくださる方がいたり、新しい企画を発案したくて”ネタ探し”の為にご参加下さった方がいたりと様々な目的を持った人がいました。これはイベント後に知ったことですが、収納アドバイザーの方で勉強兼ねてご参加くださった方もいたみたいです。

何かしら目的があって参加されている人もいて一概に申し訳ない気持ちを持つのも違うのかなと感じさせられました。

発信のネタになる

今回この塗装DIYイベントを行った蒲田マンションリノベーションに関して、本イベントと完成見学会、竣工写真と様々な情報をFacebook,noteを利用して発信しました。

そうしたところ、SNSを見てくださった方からご連絡を頂き、新たな繋がりへ発展することになりました。

発信をしていくことにより、小さな記事でもそれによりMADARAを思い出してもらえるきっかけになるかもしれません。例えば建築に限らず、新しいお店出店するけどロゴがないな。イベント化したいけど良いアイデアが思いつかないな。など具体的な要望から小さな相談事が出来たときにMADARAが頭に浮かんでもらえることって重要だな、と。

せっかく発信できるネタがあるのに、それを生かさないということは、誰かの目に触れる可能性すらもなくしてしまうので勿体ないですよね。

レクチャー形式

今回のDIYイベントは、レクチャー形式で行いましたが、大正解!
プロのレクチャー形式について感じたことは

・勉強になる!
・スムーズな進行!
・雰囲気づくりが上手い!

今回はカラーワークスさんの職人さんにレクチャーを行いましたが、普通の職人さんと違って、レクチャー・イベントをすることに慣れているということが非常に大きな要素だなと感じました。

技術的な面も必要ですが、それ以上に雰囲気づくりが何より上手い!
(人気の職人さんだったみたいです)

今回、終始楽しくスムーズにイベントを行えた一番の要因は職人さんといっても良いかもしれません。おそらく、塗装にもイベント運営にも慣れていない初心者がリーダーとしてイベントを行うとここまで誰しもが楽しめるイベントになっていなかったと思います。

自分たちも、汗拭きタオル・飲み物・アイス・荷物が汚れないように入れておく袋など用意し、声をかけて回ったり、参加の方たちが気持ちよく楽しく参加できるように気を配りました。

ーーー

今回のイベントを行ったことにより、新しい気づきや発見があり良い財産となりました。

前回も書きましたが、本イベントを行った賃貸マンションも即完したようで、何よりです!賃貸マンションの為、今後見に行ったりすることは難しいですが、参加して下さった方々にとっては、思い出になったのではないでしょうか?

今後も何かの際にはイベントを行うかもしれません。
引き続きMADARAを宜しくお願いします。

完成した事例写真はこちら☟にアップしています。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

MADARAの日々の活動や考えを随時発信していきます! シェアを頂けますと嬉しいです。 ぜひMADARA OFFICEにも気軽に遊びにきてください。 サポートを頂けますと、MADARA MOYOの改善に使用させて頂きます。

ありがとうございます!シェアも頂けますと喜びます!
1

MADARA.inc

横浜を拠点に、リノベーション設計、グラフィックやプロダクトなど各種デザイン制作まで幅広く行う建築デザイン会社です。 MADARA公式HP:https://www.madara-inc.net/ Facebook:http://urx2.nu/Ur9Q
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。