makicoo(さとうまきこ)

1977年生まれ。DRESS(http://p-dress.jp ) レギュラーライター/コルクラボ所属。結婚離婚を経て妊娠出産を契機に40歳で再婚。仕事とプライベート、子育ての両立やセックスレス防止なんかが得意分野。

2019/6/20 心の中のTodoリスト

何度も何度も作ってはいつのまにかなかったことになってしまうTodoリスト。今思い起こすだけでも、GoogledocsとTrelloとWunderlist とSlackに一覧化したことがあって、そしていくつかをDoneにして、大半をそのままにして今に至る。

それでも心の中にはチクチクとTodoリストが残っていて、今日ようやくそのうちのひとつの、子に離乳食をあげていた記録をnoteにまとめることがで

もっとみる

適当離乳食おぼえがき

※医学/栄養学/保育の経験や知識の欠片もない素人の覚書です。
※今後悔してるのはあまり乳製品を食べさせてこなかったことで、万が一第2子育てるなら乳製品を組み合わせることは意識しようと思います!(6/20 18:20 追記)

生後4か月(但し1度中断)から離乳食を始め、7か月頃から割としっかりしたものが食べられるようになりました。
(写真は去年の12月22日、子が生後7か月の時の食事です)

どう

もっとみる

渋谷区(時々目黒区)で20軒内見してマンションを買うまでの道2019

久々に実用的なnoteを。苦節1年半、、ようやく住み替え先のマンションの購入を決めました。何故今後空き家がどんどん増えていくと言われている時代に「借りる」ではなく「買う」のか、「買う」の基準は?をよく聞かれるのでまとめてみました。
なお実際にモデルルームみた/内見したマンションの感想を有料にしていますが、前回の有料記事同様、Twitter(https://www.twitter.com/makic

もっとみる

2019/6/14 ネット上の異なる意見との付き合い方

昨日の夜、とある運動についてツイートをしたところ、その運動の発起人の方に引用RTされた関係で、そのほかにもいくつか引用RTやエアリプをもらった。

そのひとつひとつ、自分も引用RTしようかしばし考えていたのだけれど、結論、しないことにした。そこまでその運動に興味がないし、私の発信したい内容じゃないし、というのは綺麗事で、本音を言うと言葉を尽くしても伝わる気がしなかった。私がいやそうじゃない、と反論

もっとみる

2019/6/12 「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」感想 / 他人事では断じてない

以前参加した読書会で、次の課題図書として紹介されたのがこの本だった。結局その読書会にはそれきり行かず、だからその場でKindleで買ったもののしばらく読まずにいたのだけれど、ふとそういえば、と手にとったら、これがすごい本で、あっという間に読み切った。

「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」の著者の米原万里さんは、両親の仕事の都合で、10歳から15歳までチェコのプラハ・ソビエト学校で学ぶ。本作はその時に

もっとみる