②素敵な大物社長に出会う

HotaVieプロジェクト日記2

それは、私がたまに家でやってるAirbnb
(ネットで有料ホームステイを募集するサイト)
の創業者、ジョー来日パーティへの招待でした。

こちら、そのジョーのTED日本語版https://www.ted.com/talks/joe_gebbia_how_airbnb_designs_for_trust?language=ja&utm_campaign=tedspread&utm_medium=referral&utm_source=tedcomshare

成功したアメリカのお金持ちかあ~、あんまり話したくないなぁ
とか最初は思ってた(ゴメン)

けど会ってみたら日本人から見てもシャイで誠実で素朴な人。

私のお芝居出前の話をしたら

「ブラジルに、ほたかと同じような活動をしてAirbもやってる女優さんがいるよ」

おおー!すごい、地球の反対側ですよ!

しかも私は前に「まりまり」ツアーで、ブラジルに2年連続で行ったんだよー。懐かしい!

その人と繋がりたいなあ、紹介してね、と言ったらその彼が

「じゃあ今、彼女にwhat's up ( LINEみたいなやつね)でメールするよ、ビデオ撮るから喋って!」とスマホを向けてきた。

うーん、咄嗟の事でブラジルポルトガル語が出てこない!仕方ないので英語で。名前はヴァージニア?

「こんにちはヴァージニア!私はお芝居を出前してるんだよ。」
「あなたも、ガンの子供達の病院にお芝居を届けたり、スラムでのお芝居作りをしてるって?素晴らしい!」
「一緒にネパールにいかない!?」
とか、喋ったと思う。夢中で、、、。

そのビデオはすぐにヴァージニアに送信された。Airb日本支社のダイニングから、ブラジルへ、、、スマホってすごいね。

そして。
それから一週間後。ヴァージニアと私は会いました。Skypeで。

ヴァージニアは明るくて暖かい想いでキラキラしてる美しい人でした。

話してたら私たちはやってること一緒だ、すごい偶然!!と感じた。

私たちは一緒に、ネパールとアフリカどころか、世界中廻れる、と思った。

イッツミラクル!とヴァージニアがスマホの画面のなかで笑いながら涙を流してる。私も感動して泣きそう。この瞬間がとても奇跡的で。

Airbnbとか、ラインとかスマホとかで、世界中と繋がることに慣れてないと、どうしても二の足踏んじゃうけど、これは、すごいや。と思った。

世界は大きな扉を開けて新たな出会いを星のように私たちにもたらしてくれてる。

そこには日本人同士と同じように、感動も、時には苦労もあるだろうけど。可能性も無限大だ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

萩原ほたか

ブラジル人女優とネパールで待ち合わせしてお芝居ツアーした話

日本人ほた、ブラジル人ヴィ、地球の反対側にいながらにネットで知りあい、ネパールの孤児院でお芝居をしようと計画!スカイプで稽古を重ねてネパールへgo!さぁどうなる!?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。