円窓marumado

シナリオ・センター研修科に通い脚本家を目指しています/ラジオ&漫画アニメ好き/「無駄な時間を過ごすラジオ」が好き/関東在住/鹿児島出身/小4から1㎜も背が伸びない身長145㎝の人
固定されたノート

描きたい、が止まらない

都内で上映されている「描きたい、が止まらない」を観に行きました。監督の近藤さんと話す機会があり、とても面白い方で「この人の作った映画を観たい」と思ったので。

この映画の存在を以前から知っていたのですが、その時は思うトコロがあり観に行くのをためらっていました。

これはドキュメンタリー映画です。主人公のセリフは作られた言葉ではなく、本心なのだと思います。

「自分はバカだと思う」
「人と同じ事が出

もっとみる

私の嫉妬心はエグい

わ、もう7月ですね。

6月から少し環境が変わり、お仕事始めたり、実家の裏山が崩れたり、深夜ラジオでネタが読まれたり、左ふくらはぎに直径6センチの謎の青あざが出来たり、よく分からない日々です。とりあえず生きています。

先日、シナリオセンターで前回コンクールの受賞者表彰式がありました。表彰式に合わせてコンクール対策講座も開催されたので参加してきました。

今回、奨励賞を取ったAさん。同じゼミの受講

もっとみる

まだ泣いていますか?

社会人一年目の私へ。
5/27の夜、まだ泣いてますか?
1か月で仕事をクビになり路頭に迷っている最中ですね。
ハローワークでは「あなたの資格では受験要件と合いません」と言われ面接すら受けさせてもらえない日々。

なんでこんな事になったんだろう。

養護教諭になる事を夢見て地元の短大に入りましたね。学費を工面するために母親や祖父母が親戚に頭を下げるのを何度も見ました「短大を卒業したら必ず働いて家にお

もっとみる

「#これからのお金の話 」イベントに参加しました

.今日はこのイベントに行ってきました。

「#これからのお金のはなし」と言われても…
「お金のセミナー」って割とハードルが高いですよね。

「参加したら金融商品売りつけられるんじゃない?」
「お金の話なんて、なんかイヤ」
「投資ってなんか怖い」

とてもよく分かる。

ちなみに私が初めてお金のセミナーに行ったのは10年前。
結婚を3ヶ月後に控えた友達に

「今、勉強しておけば結婚する時に慌てないよ

もっとみる

捨てる。手を抜く。考えない。

5/9トークイベントに参加しました。

Twitterで見て「なんか楽しそう」と即決。
著者の須田仁之さんについて事前情報ゼロで申し込むという暴挙です。このままでイベントを楽しめないと思い、青山ブックセンターで著書『捨てる。手を抜く。考えない。月460時間労働から抜け出した私の方法』を購入し予習します。

※購入時、店員さんとのやりとり※

店員さん:この本のイベントありますよ!

私:あ、もうオ

もっとみる

2月に応募したシナリオセンター主催のコンクールは二次審査まで通過しましたが三次審査で落ちました☆ささ、次の応募しなきゃ(*'▽')