見出し画像

韓国ダイソーで恐竜折り紙! 〜パーフェクトオリガミライフ「プテラノドン」〜

さくBさんの電子書籍「パーフェクトオリガミライフ」より、「プテラノドン」を折りました。

恐竜カラーには恐竜を!
ということで、いただきものの「恐竜柄」を使ってみました。

さて。
この作品は、過去にも何回か作ったことがあります。
1月16日1月17日の記事)

今回、再び作ろうと思った経緯も含めて、今日のコラムをお読みくださいませ。

❶上司のお子さんへプレゼント
❷韓国のダイソー、イケてるぜ!
❸Kindleで折り紙しよう

では、どうぞ。

♦︎♦︎♦︎

❶上司のお子さんへプレゼント
新しい職場にきて2週間。
上司のお子さんが、大の恐竜好きということが発覚しました。

そういえば…
ちょうどいい絵柄があったぞ!
ということで、帰宅後にさっそくチャレンジ。

裏側の茶色もうまくなじんで、我ながら良い仕上がりになりました。

プレゼントした翌日に、上司から写真が送られてきました。
かわいいお子さんの手には、プテラノドンが握られている!

喜んでいただけたようで、こちらも嬉しい気持ちになりました。

「折り紙ばっかりで仕事できない奴」と思われないよう、来週からも頑張らなければ!

❷韓国のダイソー、イケてるぜ!
この絵柄は、生徒さんのお母様からいただいたもの。

韓国に出張中のお父様が、現地のダイソーで買ってきてくれたんだそうです。
(価格は1000ウォン)

30枚入りで、他にも色々なカラーがありました。

恐竜だけでなく、爬虫類や魚などとも相性が良さそうですね。

併せて、韓国伝統の絵柄もいただいたので、こちらも使うのが楽しみです^^

❸Kindleで折り紙しよう
せっかくなので、さくBさんの書籍を勝手に紹介。

プテラノドンが載っているテキスト「パーフェクトオリガミライフ」には、2冊の続編が出ています。

どのシリーズも、作品は4つ。
1・2が299円、3は500円と、気軽に手に取れるお値段です。

電子書籍のみですが、Kindleのアプリを落とせばiPhoneで読めます。
(想像以上に見やすかったです!)

「1」の作品はコンプリートしたので、先日「2」を購入しました。「3」は、その後の楽しみということで。

また当コラムでもご紹介しますが、良かったら皆さんもチャレンジしてみてくださいね。

♦︎♦︎♦︎

折り紙をプレゼントされて、折紙作家が考案した作品を、私が折って、上司のお子さんにプレゼントする。

生徒さん、さくBさん、私、上司とお子さん。

こうして、まったく関係のない人同士が、折り紙を通して繋がるというのは、とても素敵なことですね。

これからも、折り紙の輪・人の輪が広がるよう、活動を続けていきたいと思いました。

#パーフェクトオリガミライフ #恐竜折り紙 #プテラノドン #pteranodon #折り紙 #折り紙作品 #おりがみ #origami #まさにぃ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

まさにぃ

今や世界的な文化となった「ORIGAMI」の、知られざる世界を覗いてみませんか? 日本折紙協会(NOA)認定講師「まさにぃ」が、日々の作品を楽しく紹介。http://masanii-origami.hatenablog.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。