NOTE 猫#2

飼われることになった猫 

猫として 縄張りは 今時の一軒家が 4,5件ぐらいの土地の建物ですから色々 歩き回り 日向ぼっこする。物干しを共有する場所も あり     いくらでも 爪とぎ放題で 飼われることに なりました。

しかも なんとも 行儀がよく 

自分が 餌をもらえそうな 相手には じっと 何も言わずに(鳴かずに) 朝 玄関先で 待ち構えているのだ。

そして ドアを開けて 


(=^・^=) にゃ~~~~ん と 言われるから  そりゃ~~~

餌も みんなから 貰えます。 

そんなことが 日常に なっていきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私のできる限りの解説、説明で表現しております。 もしよろしければ サポート、購入してください。 やる気が 俄然おきます!

何かの ヒントになりましたか? もしよければ 又読んでください。
1

nagaokananako

ニッチなNOTE記

特に 意味なし ただ 大人気でないので ニッ千(隙間産業的)と NOTEに纏わることだけ発信していたので まとめてマガジン化
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。