阿佐ヶ谷の枡野書店について

「枡野書店」は書店とは名ばかりの枡野浩一の仕事場です。2012年6月6日オープン。2016年4月1日にリニューアルしてFacebookページがスタート。
https://www.facebook.com/masunobooks

枡野書店の前の細道は、人通りが多いです。青梅街道と並行している細道なので、地元の人は騒がしい青梅街道ではなく、細道を歩くのです。それゆえ窓の展示物は時々変えていますし、ドア前には24時間いつでも遊べるガチャガチャ「あらら文庫」がありますので、お近くにいらっしゃる場合は寄ってみて損はないと思います。ドア前にある大きな透明ケースの中の、フリーペーパーや古雑誌は、ご自由にお持ちください(逆に、そのケースの中に無断で何かをいれることはご遠慮ください)。枡野浩一に郵送したい物は、枡野書店宛にどうぞ。送っていただいた本などは拝読し、紫外線に焼けないくらいのひととき窓に飾っていますが、毎日のように大量に届くため感想などお伝えできずすみません。くりかえしますが枡野書店には現在、いわゆる本屋としての機能はありません。ご容赦ください。


枡野書店 枡野浩一 メールアドレス ii@masuno.de

枡野書店の最新情報ツイッター https://twitter.com/masunobooks

エッセイ https://www.sendenkaigi.com/madoniakari/vol35.html

〒1660015東京都杉並区成田東5-35-7枡野書店

枡野書店は無線LAN無料開放しています。アンテナは「57577」、パスワードは「masunobooks31」。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

深謝!
12

枡野浩一のプロフィール

歌人という肩書で色々なことをやってきました。その覚え書き。
10つのマガジンに含まれています

コメント11件

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。