Masato Ito

読書好きな大学院受験生/社会学/長野県池田町で2015年~フリーペーパー「いけだいろ」発行/トビタテ!留学JAPAN6期生 社会学(Sociology)の魅力や語句を受験勉強も兼ねてつらつらと書いたり、ふと考えたしょうもないことを書いてます。

14日目:「エミール・デュルケームの古典的業績から現代社会の問いを捉えなおす。」

今日は、いつもの単語解説ではなく社会学系の大学院入試で実際に出題された問題を解いてみたいと思います。

とある社会学系の学部がある大学の大学院入試で出題された問題が表題にもなっている「マックス・ウェーバーorエミール・デュルケームの古典的業績から、現代社会の問いを捉えなおすとすると、どのようなことが言えるか」という問題。

ここからは、実際に回答に答えるのと同じ文体で書いていこうと思います。

もっとみる

13日目:「オートエスノグラフィー」とは?

【記事を初めて読む方へ】
僕のnoteは、社会学系大学院受験生である自分が今、覚えなければならない、そして理解しなければならない社会学用語をメモり書くことを通して定着させることが目的です。間違っている部分がありましたら、遠慮なくコメントください。また、取り扱った内容に関するディスカッションも大歓迎なので、その場合もコメントいただけたらありがたいです。

今日、取り扱うのは「オートエスノグラフィー」

もっとみる

12日目:「相対的剥奪」とは?

【記事を初めて読む方へ】
僕のnoteは、社会学系大学院受験生である自分が今、覚えなければならない、そして理解しなければならない社会学用語をメモり書くことを通して定着させることが目的です。間違っている部分がありましたら、遠慮なくコメントください。また、取り扱った内容に関するディスカッションも大歓迎なので、その場合もコメントいただけたらありがたいです。

今日、取り扱うのは「相対的剥奪」です。

もっとみる

10日目:「AGIL図式(AGIL-scheme)」とは?

【記事を初めて読む方へ】
僕のnoteは、社会学系大学院受験生である自分が今、覚えなければならない、そして理解しなければならない社会学用語をメモり書くことを通して定着させることが目的です。間違っている部分がありましたら、遠慮なくコメントください。また、取り扱った内容に関するディスカッションも大歓迎なので、その場合もコメントいただけたらありがたいです。

今日、取り扱うのは「AGIL図式」です。

もっとみる

9日目:「自己反省の社会学(reflexive sociology)」とは?

【記事を初めて読む方へ】
僕のnoteは、社会学系大学院受験生である自分が今、覚えなければならない、そして理解しなければならない社会学用語をメモり書くことを通して定着させることが目的です。間違っている部分がありましたら、遠慮なくコメントください。また、取り扱った内容に関するディスカッションも大歓迎なので、その場合もコメントいただけたらありがたいです。

今日、取り扱うのは「自己反省の社会学」です。

もっとみる

7日目:権威主義的パーソナリティ(authoritarian personality)とは?

【記事を初めて読む方へ】
僕のnoteの使い方は、社会学系大学院受験生である自分が今、覚えなければならない、そして理解しなければならない社会学用語をメモり書くことを通して定着させることが目的です。間違っている部分がありましたら、遠慮なくコメントください。また、取り扱った内容に関するディスカッションも大歓迎なので、その場合もコメントいただけたらありがたいです。

今日取り扱うのは「権威主義的パーソナ

もっとみる