新しい書斎の設計 (4) 本棚の置き方4パターン

引っ越しにともなう新しい書斎の構築ですが、前回までで部屋の利用できる壁の長さが確定しました。利用できるのが 548cm、それに対して机が横方向120cm、本棚が84.5cm x 2、60cm x 2 という数字を使って、ここから本棚と机を配置していきます。

部屋の長辺が290cmだったことをうけて前回思いついた理想の間取りがこの状態です。

部屋の中央に大きなスペースを確保できますのでとても良いのですが、1cmほどズレしか許されませんのであまり現実的とはいえません。そこで別のあんもいくつか考えておきます。

この続きをみるには

この続き:796文字/画像3枚
記事を購入する

新しい書斎の設計 (4) 本棚の置き方4パターン

ほりまさたけ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

mehoriのライフハックジャーナル

ほりまさたけの日記的エセーの置き場です。ブログLifehacking.jpの読者や「ライフハックLiveshow」のリスナーならばニヤリとするような、私の日常の断片を不定期にお届けします。いただいたサポートは今後もさまざまなコンテンツをお届けできるように活動にあてさせていた...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。