[真冬のホラーAC]Dトンネル上の橋の話

真冬のホラー Advent Calendar 2018、5日の記事です。

タクシー会社主催の心霊ツアーで聞いた運転手さんの体験談、ツアーで聞いた怪談話を紹介しています。

**

工事が中止になってしまった橋

Dトンネルの上にあるD橋は、古くからある橋だったそうですが、リニューアルする工事がなぜか途中で中止されてしまったそうです。
そのため、橋が途中から獣道になっていて、行き止まりになっています。

獣道の辺りは木々が鬱蒼としているのに、橋の下はトンネルとたくさんの車が行き交う大きな道路があって、なんだかすごく不自然な場所です。

しかも、行き止まりになっている獣道は斎場の方へと繋がっているため、成仏したい霊が橋を渡って獣道の先へ向かうのだそう。
幽霊の通り道なんでしょうね。よく心霊写真が撮れるそうです。
また、その獣道の奥の方、あまり見えない場所あたりで集団自殺があったこともあるそうです。

さまよう幽霊達

D橋は大きく曲がる坂の途中にあるのですが、その坂道もまた幽霊の目撃証言が多いそうです。

坂道の途中で練炭自殺した人がいるそうですが、夜な夜なその坂道を歩き回っているとか。
すぐ近くに斎場へ繋がる場所があるのに、自殺してしまうと道が分からなくなるのでしょうか。

私の参加したツアーを引率してくれた運転手さんは、その坂道の途中にあるホテルの前で幽霊をみたそうです。
ホテル入り口に大きな岩があるのですが、そこに半透明のおじいさんが座っていたのだとか。

やはり通りやすい場所には、集まりやすいのかもしれませんね。

**

よかったら皆さんも、真冬のホラーアドベントカレンダーに参加しませんか。

真冬のホラー Advent Calendar 2018

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めぇ〜〜♡
1

Mei.K

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。