勉強会や議論相手などの、お仕事の依頼について

はじめに

会社員なので基本的にスポット対応です。
所属している会社で受ける場合もあります。
主に事業開発担当なのですが、プロジェクト関連のスキルと経験を活かしてコンサルタントや研修講師の仕事も所属会社でしています。

講義・勉強会・講演会

オープンなものから、非公開まで
多いのは実際のプロジェクトの経験談+座学・お作法の内容+参加メンバーとのディスカッションをセットにした内容です。

キーワード:ファシリテーション、プロジェクトワーク、チームビルディング、リーダーシップ、自分ファシリテーション

もやもやプロジェクトの整理 / 会議ファシリテーション

もやもやプロジェクトを整理して欲しい。一緒に課題を整理して欲しい。という問題にたいするメニューです。

第3者として会議に参加、その会議をファシリテーションすることで整理を行うというやり方が多いです。

※整理以降、プロジェクトに直接入ってマネジメントして欲しいというありがたい話も多いのですが、時間がとれませんので対応していません。

プロジェクトリーダーの育成

”リーダー”が育たない。という課題を持った企業向けのメニューです。
レベルとしてはミドルクラスで組織横断型リーダー候補生向け。
人数は3〜5名で1〜3ヶ月程度です。
基本的に所属している会社で、余力があるときに対応しています。

リーダー育成についての考え方をまとめたnoteを用意しました。
リーダーが”育たない組織”から”育つ組織”へ変革するための考察

ディスカッションパートナー

アイデア出しや、リーダー育成、組織開発についてなど、さまざまなディスカッション相手(壁打ち相手)です。

noteを読んで気になったテーマがあれば是非。

よく頂くお話だけど、お断りしていること

アイデアソン系のワークショップはしていません。

私のアイデアを出す方法をワークショップなどで教えて欲しいという依頼は結構多いのです。でもまだ自分自身のアイデア出しの手法が言語化できていないので今は無理です。私のスキルが足りません。(そこに時間を使うことも自身の優先順位から低いです。)

作ってきた企画書を見て欲しい。壁打ち相手して欲しい。なら大丈夫です。

プロジェクトに直接入ってマネジメントして欲しいという依頼

時間がとれませんので対応していません。

---

連絡先

まずはtwitterFacebookメッセンジャーで連絡をいただければ!

※仕事は現在の所属会社で受ける場合もあります。

---
Photo by Bernard Tuck on Unsplash

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アレとソレを組合せてみたらコノ課題を解決できるソリューションができるよね?と言うパズルをやるような思考回路です。サポートして頂いた費用は、プロジェクト関連の書籍購入やセミナー参加の資金にします。

読んで頂きありがとうございます。
4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。